GUNPLA-REVIEW

【ガンプラ】HGBD:R ウォドムポッド【塗装レビュー】

HGBD:R ウォドムポッド 塗装レビュー

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』で登場した機体、『ウォドムポッド』がロールアウトしました。

リボンを模した追加装甲を装着することで、可愛らしさが上昇する楽しいキットです。

今作はエアブラシ塗装及び、スミ入れ、ウェザリングマスターのみとシンプルに製作してみました。
メインカメラなど、付属のシールは全力で活用しています。

『ウォドムポッド』のガンプラですが、ひとつ目で異形感が強く新鮮な気持ちで組み立てることが出来ました。

パーツのポロリもなく、接地性が高いので安定して飾ることができます。ウォドムポッドポーズ

ベース機体のウォドムに関しては『ウォドムポッド開封編』の記事で紹介していますので、よければ一緒にご覧ください。

ガンプラウォドムポッドのパッケージの写真
【ガンプラ】HGBD:R ウォドムポッド【開封レビュー】まさかの立体化、ウォドムポッドの開封レビューして参ります。...

ウォドムポッド塗装レビュー

早速、『ウォドムポッド』の完成品を紹介させていただきます。
実は確認不足で一部エメラルドグリーンの部分塗装が出来ていない箇所があります。
(スカート裏やブースターなど)

その点につきましてはご留意ください。

立ち絵、横、背面ウォドムポッド立ち絵ウォドムポッド横姿ウォドムポッド横姿2ウォドムポッド後姿いかがでしょうか。
ディアナカウンター主力モビルスーツ『ウォドム』の立体化ということで、よくぞガンプラにしてくれたと深く感動しております。


アクションシーンウォドムポッドキックシーン脚部がスラっとしていて長いです。
構造はシンプルなのですが、安定感抜群です。

大型ビーム砲発射ウォドムポッドフルバースト専用スタンドも付属しています。
大胆な足技やユニークな砲撃シーンもポージングができます。


ウォドムポッド +

メイが『ウォドムポッド』を更なるカスタムを施した『ウォドムポッド+』を紹介

プラスアーマーウォドムポッド+追加アーマーユニットです。
内臓スラスターによる推進力と増加装甲による防御力が向上した姿。

ウォドムポッド+正座ポーズウォドムポッド+フルバースト完全にリボンです。
かわいいです。


ビルドダイバーズ

『ジュピターヴガンダム』と『エクスヴァルキランダー』と並べてみました。
イージスナイトは次回製作予定です。

ジュピターヴガンダムとエクスヴァルキランダーユーラヴェンガンダムとウォドムポッド+と2ショットウォドムポッド+とビルドダイバーズ ユーラヴェンガンダムとウォドムポッド+とユーラヴェンガンダム2ショットウォドムポッド+とユーラヴェンガンダム別角度


以上

可愛らしく敵を威圧する『ウォドムポッド』のレビューでした。

ガンダムビルドダイバーズリライズのファンの方は是非製作してみてください。
パーツも大きく、製作自体はとても簡単です。

次の作品はいよいよ最後の機体、「イージスナイト」を製作予定です。

もしよろしければ次作もご覧ください。




ABOUT ME
みかん一等兵
誰でも再現できるをモットーにガンプラ製作日記を投稿していきます。 激務、製作遅め、作業スペースなし、不器用。 そんな私ですが、魂込めて初心者なりにガンプラを製作していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA