目次

    HG 1/144 ガンダムエアリアル改造編⑤

    ガンダムエアリアル塗装編

    ガンダムエアリアル改造 はい!みなさんこんにちは!
    水性塗料モデラーのらびすけ一等兵です。
    さて、今回は「ガンダムエアリアル」の塗装に使用した塗料を紹介しています。

    ちなみに前作の『HGサバーニャ』の製作のときから「水性塗料」に移行しています。
    水性塗料はラッカー塗料と比べて少しケアが必要ですが、ニオイが少ないところに魅力を感じています。

    ガンダムエアリアル塗料 今回は部分塗装や細かい塗り分けをしているので、色々な塗料を使用してみました。
    それでは簡単に紹介していきます。

    あわせて読みたい
    【改造】HG 1/144 ガンダムエアリアル【ミキシング編①】 【】 ガンダムエアリアル改造編 スタート はい!みなさんこんにちは!リビングモデラーのみかん一等兵です。さて、本日は『HG 1/144 ガンダムエアリアル』の改修を行っ...
    あわせて読みたい
    【改造】HG 1/144 ガンダムエアリアル【合わせ目処理編②】 【】 ガンダムエアリアル 合わせ目処理について はい!みなさんこんにちは!リビングモデラーのらびすけ一等兵です。さて、本日は『HG 1/144 ガンダムエアリアル』の改...
    あわせて読みたい
    【改造】HG 1/144 ガンダムエアリアル【延長加工編③】 【】 ガンダムエアリアル 延長加工について はい!みなさんこんにちは!リビングモデラーのらびすけ一等兵です。もう12月ですね!管理人の製作ペースを考えると今年は『...
    あわせて読みたい
    ハイキュパーツ イージーガンマノズルを使ってみた!【エアリアル】 【】 メタルパーツでディティールアップに挑戦! はい!みなさんこんにちは!リビングモデラーのみかん一等兵です。 次は「ザク」系列の機体をつくりたいと考えています...

    ガンダムエアリアル塗装レシピ

    下地塗料は水性グレーサフ

    水性の魔女水性塗料ホワイト それではまずは本体メインカラーとして、水性の魔女COLORの「ガンダムエアリアルホワイト」を選択。
    塗装した感想ですが、パールのようなまろやかさを感じる白色です。

    エアリアル脚部改修 グレーサフの上から塗装した感じです。
    色の塗り分けとして、アクリジョン 明灰白色 (三菱系)を選択。
    色が濃すぎない灰色といった塩梅です。

    次は赤色の紹介です。
    基本的には淡い赤いピンクの色味「ルナマリヤ専用機ピンク」を選択しました。

    このルナマリヤ専用機ピンクと、シャインレッドで塗り分けしています。
    同じ赤系統の塗料で部分塗装するのが最近のマイブームです。

    次はボディ部分の塗装です。
    ボディ部分に関しては、「フリーダムブルー」と「ガンダムエアリアルブルー」で塗り分けています。
    また、細かい部分には「ガンダムエアリアルブルー」と「紫色」で調色した塗料にて塗装しています。

    結果としてこのように塗装しました。
    水性塗料はラッカー塗料より、乾燥時間や重ね塗りの回数に少し手間が掛かりますが、発色自体はキレイに発色してくれます。

    蛍光ブルーグリーンの魅力

    ツインアイが光ります!☆

    蛍光ブルーグリーンはラッカー塗料なので、ツインアイのみ使用しています。
    これがブラックライトと組み合わさると、ガンプラに命が吹き込まれます。

    特におすすめの塗料となっています。

    その他の塗料として水性の魔女エアリアルグレーを武装に使用してみたり、関節には「焼鉄色」で塗装しています。

    はい!ということで、本日の更新は以上です。
    次回はエアリアル製作編をまとめていきたいと思います。

    またよろしくお願いします。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次