パチ組み-Review

HG 1/144 ブレイヴ指揮官用試験機【レビュー】

さて、本日は劇場版「ガンダムOO」に登場する新型モビルスーツ『ブレイヴ指揮官用試験機』をレビューしていきます。

モビルスーツデザインの秀逸さも相まって、ガンプラもとても良く出来ています。
本年度製作したガンプラの中でも3本の指に入るくらいとても気に入りました。

各関節にはロック機構を備えているので、巡航形態のシルエットを確実に保持してくれます。

劇中では「ソルブレイヴス隊」と匠に連携しながら、獅子奮迅の活躍をみせてくれた機体でもあります。ちなみに搭乗者である「グラハム・エーカー」はサウスポーなので、GNビームライフルを左手で持ちます。

それではいつものように、ランナーから紹介していきたいと思います。

リンク

HG 1/144 ブレイヴ指揮官用試験機レビュー

ランナーレビュー

ランナー数は4枚とアクションベースが1つ付属しています。
また、ビニール素材の「エネルギーケーブル」が1本付属しています。
このエネルギーケーブルもいい味しているので、ミキシング素材として活用したいと思います。


説明書/カラーガイド

カラーガイドは塗装のときに参考にしてみてください。


各パーツレビュー

付属物は「エネルギーケーブル」ほか、成型色仕様のGNビーム・サーベル、GNビーム・ライフル[ドレイクハウリング]が付属しています。

まずは上半身です。
頭部の形状ですが、「フラッグ」タイプに原点回帰していて格好いいです。
胴体の組み立て方法は、通常のガンダムタイプと違うので新鮮な気持ちで組み立てられました。

頭部の後ろにはスリットが入っていて「エネルギーケーブル」を差し込む方式です。
ある程度角度を付けられるので、ポージングがはかどります。

腕部と脚部です、最新のキットと比べると可動域はまずますといった評価です。
ポージングするときには問題ないので楽しめます。
合わせ目は太腿の横にありますが、特に気にならないので本当に優秀なキットです。

最後に再度バインダーの紹介です。
疑似太陽炉を左右に1基ずつ搭載しています。内部にはビーム・サーベルを格納できます。

HG 1/144 ブレイヴ指揮官用試験機バストアップ

HG 1/144 ブレイヴ指揮官用試験機 まとめ

『行け!!少年!!…生きて未来を切り開け!!』

それでは最後にパチ組みした写真を投稿していきます。
GNビームライフルは銃の先端部の外してショートバレルに変更できます。

いやぁとても格好いいですね!
余裕があれば改造したくなりますね!

惜しむらくはGNビームサーベルが白一色になっているので、塗装する必要があるところです。

はい!『HG 1/144 ブレイヴ指揮官用試験機』 のレビューでした。
モビルスーツデザインが秀逸なので、パチ組みでも本当に格好いいガンプラでした。

パーツのポロリが少なく安定性が高いのですが、脚部を開脚しすぎると関節軸から外れてしまうのでそこは注意が必要です。

それではご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です