HGBD:R ビルドシリーズ

【製作日記】HGBF クロスボーンガンダム魔王【ガンプラの夢】

みかん一等兵
みかん一等兵
今回は「HGBF 1/144 クロスボーンガンダム魔王」の素組みレビューを投稿します。Twitter/@mikanboy1009

ガンプラ製作日記 2021/12/02

夢のお年玉箱2022 ガンプラの夢

ガンプラ福袋

詳細ページ

はい!みなさんこんにちは。
みかん一等兵です。
気付けば当ブログを開設して「1周年」を迎えることができました。

1周年を記念するようなガンプラに関する記事を投稿しようかと思いましたが、師走でとても忙しいのでこの場を借りてご報告。

今後も肩の力を抜きながらガンプラ製作を楽しんでいく所存です!

さて、本題ですがみなさんはヨドバシドットコムのガンプラ福袋にエントリーされましたか?

管理人は昨年に引き続き、「ガンプラの夢」と「トミカプラレールの夢」にエントリーしました!残念ながら昨年は抽選漏れでしたが、今年は当選することを願っています。

夢のお年玉箱2022 ガンプラの夢福袋の中身は1500円分の「HG」シリーズとなっているので、クスィーガンダムや、ペーネロペーあたりは入っているかと思います。

抽選申し込み期限は「2021/12/05」となっているのでお申し込みはおはやめにどーぞ!

HGBF クロスボーンガンダム魔王

クロスボーンガンダム魔王について

詳細ページ

■クロスボーン・ガンダムX1を改造したヤサカ・マオの新たなガンプラ。
■胸部ドクロ部分にスカルサテライトキャノンを内蔵。劇中ギミックを再現。
■2種類のバックパックはアームが展開し、ビームエフェクトを取り付けできる。
■びーすサインを始め、表情豊かな手首ハンドパーツが多数付属。
■クロスボーン ガン&ソード等豊富な武器が付属。
成形品×9、ホイルシール×1、組立説明書×1


HGBF クロスボーンガンダム魔王 レビュー

HGBF クロスボーンガンダム魔王たちポーズそれでは『クロスボーンガンダム魔王』の製作レポートを行っていきます。
このキットも前回レビューした「パワード・ジムカーディガン」同様にプレイバリューの高いキットです。

HGBF クロスボーンガンダム魔王豊富な武器類

豊富な武装類

もともとベース機体のクロスボーンガンダム自体が格好良い機体のため、クロスボーンガンダム魔王も同様の格好良さがあります。

クロスボーンガンダム魔王胸のどくろ一番印象的な胸のドクロは開閉することで、スカルサテライトキャノンの発射シーンを再現できます。

クロスボーンガンダム魔王胸のドクロを外してみたちなみに今回こちらのキットを購入した理由は、胸のドクロを外してみるとシンプルな造形をしているクロスボーンガンダムを製作できるかなと思ったからです。

ボディカラーもグレーがメインカラーになっている点もとても好ましく、スミ入れ+シールだけでも十分格好良い機体がつくれると思います。

腕や脚部の可動域もとても良好です。

骨を模したクロスボーン ガンソードは好みが分かれるところかと思います。

以前HGクロスボーンガンダムX1を製作したことがあるのですが、新鮮な気持ちでく見立てることができました。

【ガンプラ】HGUC クロスボーンガンダムx1【塗装レビュー】ガンプラのクロスボーンガンダムを製作しました。パッチワーク風に塗装してみました。...

バックパックのアームパックはぐいぐい可動するので、いろいろなポージングが楽しめます。

惜しい点はシザーアンカーが付属されていない点です。
クロスボーンガンダムの代表的な武装にたど思いますので、そこだけ残念でした。


今回の投稿は以上となります。
今現在入手困難なキットになりますが、クロスボーンガンダム好きな方はベストバイになるかと思います。

余力があれば、改造ガンプラとして製作したいと思います。

それでは次回もよろしくお願いします

 

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です