ガンプラ製作講座

【DAISO】ガンプラパーツ 収納術【雑記】

200円でパーツが収納できます。

ガンプラパーツ 収納術

今回はガンプラ製作の番外編として、『100円均一』を利用したガンプラパーツ収納方法をご紹介します。

収納術と題していますが、単純に収納ケースを購入してみて使い勝手が良かったのでお伝えするコーナーです。

それでは、写真付きで今回購入した収納ケースをレビューします。


DAISO セクションケース 200円
200円でパーツが収納できます。
このセクションケースですが、仕切り板の位置が調整できる優れものです。


以前はタッパーにごちゃっと収納していました。ガンプラパーツ


セクションケース収納実例ガンプラのパーツをきれいに整頓しています。ご覧のように、HG1/144スケールのビームサーベル等、長物も無理なく収納できます。

ハンドパーツも一か所にまとめられ、改造する際にも役に立ってくれそうです。

以上、今回の更新はここまでです。

入手も容易ですし200円で購入できます。
また、仕切り板で仕切りを調整できるので、パーツの大きさに合わせられる汎用性もあります。

ガンプラの余剰パーツや、ビームエフェクトのパーツの収納にお困りの方がいましたら、是非一度お試しください。




ABOUT ME
みかん一等兵
誰でも再現できるをモットーにガンプラ製作日記を投稿していきます。 激務、製作遅め、作業スペースなし、不器用。 そんな私ですが、魂込めて初心者なりにガンプラを製作していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA