【まとめ記事】水性塗料に関する話題について

当ページには広告が含まれています。
    目次

    アクリジョンの使い方には要注意

    ガンプラ初心者・初級者の雑談スレ☆49

    743: 無名のパイロット
    https://imgur.com/ej0DL8A
    https://imgur.com/liG0AOQ
    https://imgur.com/BLHh0kV
    https://imgur.com/JQGMeqN

    ついさっき完成したデンドロ(スミ入れは未完)、作ってみて広範囲に白を塗るのがこれほど難しいとはと痛感させられた…
    ちなみに色分けについては余所様のブログをオマージュさせてもらって基本工作だけは頑張ってみた

    745: 無名のパイロット
    >>743
    超乙
    744: 無名のパイロット
    白だけで10mlの瓶何本使い切るんだろう
    746: 無名のパイロット
    exホワイト二本分でギリギリ、今回からガイア教に入信したんでプロユースだのメタリックマスターだの散財した
    ちなみにexホワイトだと色ムラ凄くて後悔したんで隠蔽力重視の方が安上がりになりそう
    752: 無名のパイロット
    >>746
    ガイアのEXホワイトはかなり隠蔽力高いので希釈し過ぎとかじゃない?
    何の溶剤で何倍ぐらいに希釈した?
    755: 無名のパイロット
    >>752
    シンナーはT01?スカイブルーのキャップのやつ、希釈率は厳密にはわからない
    塗料1:溶剤2以上でカップの塗料を傾けて内側につけた時に塗料が残らないようにしてるね
    763: 無名のパイロット
    >>755
    傾けて戻したら残らない?
    それ薄くね?
    767: 無名のパイロット
    >>752
    シャバシャバを何度も重ねるのが好きな人もいるし
    1:1とか濃いめの1発塗りが好きな人もいるしまあそこは好みやね
    EXホワイトがムラになるなら他のホワイト使ってもムラになりそうな気もするけど

    >>764
    我々の知っているダボ穴カットとは違うカットなのかもしない
    ダボ穴ごっそりカットしてるとか…

    747: 無名のパイロット
    デンドロとかまず塗装ブースはみ出るからどうしようもないわ…
    748: 無名のパイロット
    シードフリーダムを見て、20年ぶりにプラモにハマりました
    素組みスミ入れくらいで満足してる初心者なのですが、もっと上手くなりたいです
    何からすればいいですか?
    とりあえず毎週新キット組みたいくらいにはモチベと金だけはあります
    749: 無名のパイロット
    そりゃもう塗装よ
    751: 無名のパイロット
    >>749
    家の環境的に水性塗料で筆塗りすることになると思います
    調べたらアクリジョンとホビーカラーってやつのどっちかが有名らしいのはわかったんですが、どちらがおすすめですかね?
    匂いは多少は大丈夫です
    756: 無名のパイロット
    >>751
    水性ホビーカラーにしておいた方が良いかな
    水系エマルジョン塗料のアクリジョンはちょいと独特のクセもあるしね
    757: 無名のパイロット
    >>751
    普通の水性ホビーカラーで良いと思う
    アクリジョンは特殊すぎる…
    771: 無名のパイロット
    >>751
    金とモチベーションがあるなら、調べるに使えはいいと思います
    753: 無名のパイロット
    ガンプラの仮組みを行う際ダボ穴かピン切りをされると思うのですが、どっちを基本は使われてますか?
    デザインにピンや穴が影響する場合はしない方を優先するのはわかるのですが、しない場合はどちらに皆さんはされてるんでしょうか?
    754: 無名のパイロット
    ダボ穴カット派
    それだけでは足りない場合はピンもカット
    759: 無名のパイロット
    店舗の説明書き見てアクリジョン買って使ってるんだけど普通の水性と使い勝手違うの?
    760: 無名のパイロット
    >>759
    油断するとカッチカチに固まって筆とかエアブラシが使い物にならなくなる
    一応専用の溶解液があるけどその手間考えたら普通の水性でいい
    761: 無名のパイロット
    >>760
    この前初めての筆塗装をやってみたけど筆がボロボロになったのはそのあたりの影響もあったのかなぁ
    765: 無名のパイロット
    >>761
    使い終わったら秒で水洗いしないとダメなレベルでアクリジョンは固まるよ
    エアブラシで使う人は吹き出し口が固まらないようにわざわざ水に浸してる人もいる
    768: 無名のパイロット
    >>765
    >>766
    気を付けるポイントが分かっただけでも収穫ですわ
    やっぱやってみないと分からないこともあるね
    766: 無名のパイロット
    >>761
    塗膜が新水性より強くなった代償だね
    769: 無名のパイロット
    なるほどホビーカラーのほうがいいんですねありがとうございます
    早速明日にでも買ってきて塗ってみようと思うんですが筆塗りする場合、やはりモールドの彫り直しは必須でしょうか?
    スミ入れが入りにくいと聞いたのですが、筆塗りでは避けては通れないのですかね?
    773: 無名のパイロット
    >>769
    上手く、薄く塗れば掘り直しは不要

    予算に余裕があるならタガネなりカーバイトを買うのは賛成
    モールドの掘り直しだけでなく、新規追加もできる

    781: 無名のパイロット
    >>769
    俺もフリーダムを見て20年ぶりくらいにガンプラはまりここで色々アドバイスを貰って水性ホビーカラーで筆塗りはじめたよ
    結果的にエアブラシに以降or挫折の二択になってしまった
    俺が下手なんだろうけど筆塗り頑張って下さい
    787: 無名のパイロット
    >>781
    エアブラシにお金かける前にシタデルカラーを試してみるといいよ
    レイヤーカラーとか鮮やかだけど難易度高くなるからベースカラーから選んで
    774: 無名のパイロット
    そりゃまあそうやろ
    塗膜の厚さがエアブラシ塗装の数十倍やからな
    775: 無名のパイロット
    筆塗りはエアブラシの40倍の厚みって言いますもんね
    環境が許すなら基本はエアブラシがいいんでしょうな
    筆でめっちゃ上手い人は尊敬します
    776: 無名のパイロット
    筆を極めるのはエアブラシの何倍も難しいだろうな
    777: 無名のパイロット
    40倍の厚みは言い過ぎでは?
    表面のムラを軽くヤスってみたらちょうどよくなると思って擦ってみたらすぐ下のサフ層出てきたぞ
    778: 無名のパイロット
    「軽くヤスったらサフ層が出たから40倍も厚くない」という何の説得力も無い妄言
    779: 無名のパイロット
    筆塗り塗膜はエアブラシの40倍っていうのはどっかで見たな
    正しいかはしらん

    何で塗ったものを何でヤスろうが
    サフ層が見えるほどヤスったらサフ層が見える(進次郎構文)

    ということで

    783: 無名のパイロット
    塗膜の厚さ40倍は初耳だけど、確かにデータの出どころは気になる

    それぞれの塗装で完全乾燥後にパーツごとカット→断面を電子顕微鏡で測定した なら納得する
    あるいは、塗った瞬間の厚さなら40倍もしっくり来る

    784: 無名のパイロット
    つーかいくらなんでも筆塗りの1/40の塗膜だと隠蔽力もクソもないレベルで下地スケまくるんじゃねーか?
    黒いプラ前提で自作シルバーサフ下地にフィニッシャーズのホワイト上塗りと直接筆で旧グンセホワイトを黒みなくなるまでベッタベタくらいアンフェアな比較してそう
    788: 無名のパイロット
    なんか筆塗り関係の動画で聞いたことあるんだよな40倍、と思ってソース掘り返してきた
    この動画でプロモデラーの長谷川迷人がしゃべってたわ
    顕微鏡レベルで調査した結果の平均値・大体の目安として「40倍」という数字があるらしい
    https://youtu.be/sepH_Wr8Ylw?t=4581

    https://youtu.be/sepH_Wr8Ylw?t=6260
    789: 無名のパイロット
    大本の情報の出所や調査方法については述べられてないから、まぁ確実なソースではないけど一応プロが言ってたってことで
    790: 無名のパイロット
    一回吹きと一回塗りの比較で1/40だからエアブラシを吹き重ねたからってエッジだるくなったりしねーよって趣旨の話やな
    791: 無名のパイロット
    エアブラシでも軸とかに塗っちゃうとキツキツになったりするしそれなりに厚みは出てると思う
    それの40倍ってエグい厚みになりそう
    792: 無名のパイロット
    ソースが9年前の話だから今発売されてる塗料と同じ話になるかは別の話にもなるし
    動画内でも筆の塗り方と毀釈の問題ですよとも言ってるから40倍はテクニックも何も考えずに乗っけただけの筆の色を比較してる臭いな
    まあエアブラシで塗装はよっぽどのことじゃないかぎりエッジがダレることは無いと言いたいだけなんだろうけどw

    てかソース元のプロって迷人って言われてる人なのかその人w

    793: 無名のパイロット
    エアブラシを勉強中に長谷川迷人の言葉で「エアブラシは垂れる直前が一番ウマい」、「一気にウワーっと吹くんじゃなくて少しづつ塗り重ねる」ってのは今も覚えていて頭をよぎる事がある
    後、覚えているのはシルバーリーフ事件かな
    805: 無名のパイロット
    いったん全部ランナーから外しちゃいますね
    806: 無名のパイロット
    全カットは初めて組むキットだと分別しにくて効率悪いんだよなこれ
    807: 無名のパイロット
    全切りしないと効率悪いわ
    809: 無名のパイロット
    最近は全部全切りだわ
    組む時パズルみたいに探さないといけないけどこれはこれで楽しい
    普通サイズのMGぐらいのパーツ数なら全然いける
    810: 無名のパイロット
    初心者なんだけど、バラした状態でデカールを貼るのって難しいね…
    全体のバランスとか見れないから偏りそう
    811: 無名のパイロット
    私も最初に全パーツ切り出す派
    813: 無名のパイロット
    モールドの彫り直しに使う工具って何がいいですか?
    タガネ、カーバイト、チゼルと色々種類があってよくわかりません
    使い分けってやつなのかもしれませんが、hgで掘り直しをするだけならどれが適していますか?
    815: 無名のパイロット
    >>813
    ハイキューパーツ ラインスクライバーCS 0.15mm
    https://hiqparts.com/products/detail/4773

    彫り直しでいつもおすすめしてるのコレ
    小回りが効いて取り回しが良くてとても重宝してる
    URLの下の方にあるけど300円+郵便代で提携業者が研ぎ直してくれる

    BMCタガネやラインチゼルは彫り直しではなく
    きっちりした新規スジボリを作る時に使ってる

    816: 無名のパイロット
    >>813
    その3つで掘り直しなら、劇的な差は出ない
    店舗やネットショップに在庫があって、自分の予算に合うものを買えばいい

    「スジボリ 比較」で検索すると、ユーザー目線で使い比べた例が分かる

    817: 無名のパイロット
    >>813
    人によるとしか言いようがない
    その中ではラインチゼルは使い勝手がだいぶ変わるから好き嫌い大きく分かれるけど
    とりあえず実際使ってみて自分に合うの探すしかない
    818: 無名のパイロット
    >>813
    個人的な感想ならBMCタガネだな
    刃を当ててる時の感触が1番わかりやすいから事故りにくく感じるし、サイズが豊富だから元のディテールの幅に合わせやすいし、あと彫り始めの位置に刃先を合わせやすい

    ただ人によって合う合わないは絶対にあるから、安い順 にでも試してみるのが良いと思う

    814: 無名のパイロット
    定番はBMCタガネだろうけどその人の彫り具合の好みもあるからね~ 一概には言えないけど…
    819: 無名のパイロット
    BMCタガネの単品販売ってやめたのかな
    いつオフィ通販見ても売ってる気がしない
    827: 無名のパイロット
    >>819
    お知らせにないからくまなく探したけど量産型があるのはわかったわ
    そっちに注力するようになったのかな
    使用感が違うのかわからないけど帰ったらそっち買うよ
    834: 無名のパイロット
    「チゼルみたいなやつか?」書かれてたので
    ラインチゼルのような嘴状の刃先じゃない、という意味
    848: 無名のパイロット
    組み立てたガンプラの関節がユルユルだったので補強しようと思うのですが、瞬着と木工ボンドのどちらで太くするのがおすすめですか?
    ちなみにポリキャップの部分です
    849: 無名のパイロット
    >>848

    私はUV硬化パテ
    https://www.hobby-wave.com/products/om146/

    UVライトを当てるまで殆ど硬化しないのでほんの少量ずつ微調整可
    爪楊枝などでチョン付けしてはUVライトで硬化させて具合確認して…という感じ

    勿論普通のパテとしても大変重宝しております

    850: 無名のパイロット
    接着剤系は硬くしすぎたときにリカバー苦労したからマットバーニッシュにしてる
    851: 無名のパイロット
    パーマネントマットバーニッシュをニードルボトルに入れて使うのマジ万能だわ
    奥まったとこの軸調整なんかにも使いやすい
    858: 無名のパイロット
    >>851
    ニードルボトル便利よね
    自分はエナメル溶剤やウェザリングカラーの溶剤いれたりしてちょい筆塗りとか墨入れ拭き取りに綿棒に少量だしたりとかマスキングゾルなんかも入れとくと細かいとこに使いやすい感じ
    852: 無名のパイロット
    よく挙がるマットバーニッシュは使ったことないけど、木工用ボンドおすすめ
    家にあるだろうし固まるまで時間はかかるけどリカバリーも効きやすい
    瞬着とか固まって硬度出るやつは受け側が削れて、動かすとまた緩くなりがちなんだよね
    899: 無名のパイロット
    >>896
    ご丁寧にありがとうございます
    シンナーで考えてみます

    >>897
    ラッカなのでマジックリンはダメみたいです

    短時間で色々回答ありがとうございました。896さんの言う通り、パーツで分けてシンナーとヤスリで試してみます
    ダメだったら再販待って買い直します
    本当にありがとうございました

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次