ガンプラ製作日記

【ガンプラ製作日記】HGUC ガンダムTR-6【開封編】

HGUC 1/144 ガンダムTR-6 開封編

どうもこんにちは、初心者モデラーのみかん一等兵です。

今回からHGUC 1/144 ガンダムTR-6[ウーンドウォート]を製作していきます。

プレバン限定商品となっているキットですが、2年間押し入れの肥やしになっていたガンプラです。

ようやく日の目を浴びる事となり、感無量です。

▼箱絵
HGUC 1/144 ガンダムTR-6[ウーンドウォート]箱絵
この機体はいい意味でモビルスーツらしくないフォルムをしているので、製作がとても楽しみです。

▼ランナー数TR-6のランナー
▼ランナーから2度切りした図

私はランナー毎に一気にパーツを切り出した後、
ランナー毎に仕分けしています。
その後、説明書通りにパズルの様に組み立てています。

機体本体が華奢で丸みを帯びているので、
どこか女性らしさを感じる印象があります。

次回は素組をして、塗装のイメージングをしつつ、
ゲート跡、表面処理を行っていきます。

 TR-6[ウーンドウォート]の紹介

『ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~』より、ガンダムTR-6[ウーンドウォート]をHGUCシリーズで初ガンプラ化!
新規造形で、個性的なスタイリング、MAモードへの変形を再現!・個性と独特な雰囲気を併せ持つデザイン、ディテールを徹底再現。股間部分にはアームも搭載。
複雑な面構成の頭部を設定に合わせて忠実に再現。● モビルアーマーへの変形を再現!
・機体の特徴であるモビルアーマーへの変形をパーツの差し替え式で再現。・ブースターポッドを核に、脚を折りたたみ、専用の頭部パーツに差し替えることでMA形態を再現。
MA形態時に展開されるウイングは専用パーツを取り付けることで再現。● コンポジット・シールド・ブースターは、ライフル、クローに変形可能!
・多機能シールド’コンポジット・シールド・ブースター’は、射撃用のライフルモードに加え、パーツの差し替えでクローモードへの変更も再現可能。・ライフルの全長は約225mm。
肩部分の装甲にジャバラアームの先端部を接続可能。MS本体に装着する形で使用する。

・ジャバラアームとシールド部を切り離し、リード線を付けることでクローの射出状態を演出可能。
クロー裏面のビーム口も、パーツ差し替えで再現。

● 全身の幅広い可動構造と、変形機構で、多彩なポージングが可能!

付属武装 : コンポジット・シールド・ブースター




ABOUT ME
みかん一等兵
誰でも再現できるをモットーにガンプラ製作日記を投稿していきます。 激務、製作遅め、作業スペースなし、不器用。 そんな私ですが、魂込めて初心者なりにガンプラを製作していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA