目次

    HG 1/144 シュヴァルベカスタム(シクラーゼ機)

    製作感覚は「シュヴァルベ・グレイズ」と同等

    はい!それでは『HG 1/144 シュヴァルベカスタム(シクラーゼ機)』を簡単にレビューしていきたいと思います。この機体は鉄血のオルフェンズ ウルズハントに登場予定のMSで、今から活躍が楽しみです。

    この機体はワインレッドがメインカラーになっていて、渋くて良い感じです。
    機体設定的にも<ギャラルホルン>から強奪したとのことで、アウトローな印象を受けます。

    製作した感覚は『シュヴァルベ・グレイズ』とほとんど同じで、余剰パーツを差し替えることで、シュヴァルベ・グレイズを再現できたりもします。

    豊富な余剰パーツ。ミキシング素材としても使えそう。

    当ブログでも以前製作したこともあるので、良ければ下記リンクをご参照ください。

    あわせて読みたい
    【改造】HG シュヴァルベグレイズ(マクギリス機)完成レビュー! 【HG 1/144 シュヴァルベグレイズ(マクギリス機)完結編】 遂に完成!! ご覧のように本機を「黒色」と「金色」を中心としたカラーリングに塗装しました。光沢仕上げで...

    ランナー/カラーレシピレビュー


    HG 1/144 シュヴァルベカスタム(シクラーゼ機)まとめ

    専用ハンドガンが格好良い機体

    それでは各パーツを紹介していきます。
    背部に3基装備したスラスターユニットが特徴的です。一般機は通常2基装備。
    ピーキーな機体となっているみたいです。

    腕や脚部の可動域も良好です。
    合わせ目はふくらはぎが少し目立つかなーといったところです。

    HG 1/144 シュヴァルベカスタム(シクラーゼ機)ポージング

    両腕に装備した専用ハンドガン(ブレード付き)が機体とよく似合っていますね。
    この武装もギャラルホルンから強奪したものです。

    機体設定はヒット・アンド・アウェイを基本戦術とする機体。
    パイトットであるシクラーゼが登場すると、一度の接近で標的を撃破することが多いとのことです。

    なかなかスタイリッシュで格好良いですね!
    ウルズハントは2022年度中に配信ということで、楽しみにしています。

    はい!ということで、HG 1/144 シュヴァルベカスタム(シクラーゼ機)のレビューは以上です。
    なかなか良いガンプラでした。

    それではまたよろしくどーぞ

    ガンプラ製作日記

    機動戦士ガンダム新訳MS大全集 U.C.0081-0090編買いました

    MS大全

    はいみなさんこんにちは!
    最近はガンダム関連の話題が豊富で楽しいですね!
    特に「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」がいつのまにやら公開されていて驚いています。近うちに有休をとってでも観に行きたいと思います。

    劇場で購入できるアイテムも要チェックです。

    劇場お取り扱い商品のご案内

    公式ページ

    それはそうと、『機動戦士ガンダム新訳MS大全集 U.C.0081-0090編』を本屋さんで購入しました。表題にあるとおり、1年戦争以降~ZZまでを網羅されたMS図鑑となっています。

    漫画版のMSも収録されているのはとても嬉しいところです。
    ガンプラ製作時のカラーリングを考えるときにも使えそうですね

    それでは今回は『HG 1/144 シュヴァルベカスタム(シクラーゼ機)』をレビューしていきます。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次