ガンプラ製作日記

【製作日記】HGBD:R ガンダム G-エルス【改造まとめ編】

みかん一等兵
みかん一等兵
いよいよ製作も佳境!『HGBD:R 1/144 ガンダム G-エルス』の改造を行っていきます。Twitter/@mikanboy1009

HGBD:R 1/144 ガンダム G-エルス 改造まとめ編

新年のご挨拶

さてみなさん明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年は『30体』ほど全塗装にて完成させることができました。
マイペースな管理人はとってはなかなかのハイペースで再作することができたなぁと思っています。

今年は月に1体以上エアブラシ塗装にて完成させることを目標に頑張っていく所存です。

それでは、製作も佳境に至っている『G-エルス』の製作過程を一挙にまとめていきます。

G-エルス+宇宙用パック

G-エルスは付属の余剰パーツでG-セルフが再現できるので、『宇宙用パック』と合わせて格好良い『G-セルフ』を製作していきます。

頭部の形状変更と、ショルダーアーマーの変更については前回の製作過程をご参照ください。

HGBD:R ガンダム G-エルス【上半身改造編】今回は『HGBD:R 1/144 ガンダム G-エルス』を改造編です。プロポーションを変更していきます。...


ボディアーマーの加工

プラ板と角モールドII パーツでディティールアップ

HGディテールパンチ 台形2でディティールアップボディアーマーのディティールアップとして、『ウェーブ ホビーツールシリーズ HGディテールパンチ 台形2 』で切り出した3mmのプラ板をデザインナイフで加工してみました。

胸部中央には当ブログで多用している『コトブキヤ プラユニット 角モールドII ノンスケール 』を接着。

プラ板の加工では真っ直ぐ切り出すのが難しいのですが、便利なアイテムを駆使することでお手軽に加工することができました。


延長加工

G-エルスの上半身を改造中上半身の改造は以上となります。
後述の脚部をかなり延長しているので、バランスをとるために腰部も延長することにしました。

胴体延長加工いつも行っているプラ板を重ねた延長加工です。
いつもよりプラ板を厚く重ねてしまったため、問題が発生しました。

ど、胴体が浮いてるー!?

腹部と腰部が嚙み合わないですね…。

なんでもかんでも延長すれば良いわけじゃないってことです。
リカバリー決定です。

プラ板で腰部パーツをリカバリー

いろいろと検討した結果、プラ板で腹部の下の部分を延長することにしました。

プラ板を切り出して、下部に張り付けていきます。

短冊状にプラ板を切り出して、パーツに直に接着していきます。
G-エルスの腹部パーツは湾曲しているので、面ごとに貼り付けていきます。

パーツの裏面はこんな感じパーツの背面はこのような感じです。
…上手にいくことを祈っている段階です。

次にパテを使って貼り付けたプラ板を覆っていきます。

2色のパテを混ぜ合わせて、薄くのばしていきます。

最終的にすべての面をパテで盛っていきました。
硬化後にやすりで整えることで、延長加工完了です。

この段階では管理人もうまくいくか半信半疑で加工しています。


その他の加工

G-セルフ脚部の延長G-エルスの脚部を延長するために、G-セルフ用の余剰パーツであるフットパーツを活用していきます。

G-エルスの脚部パーツを接着することで延長加工としていきます。

一応無加工ではめ込むことができたので、接着剤でガチガチに固めています。
もちろん一切稼働しなくなりましたが、ご愛敬ということで。

サイドスカート

サイドスカートも加工していきます。
加工方法はとてもシンプルで、サイドスカートに足甲パーツを重ねて接着しました。

さいどずか

仕上がりはこのような形状になりました
塗装で塗分けることで、格好良くなることを祈ります。

今回の投稿は以上となります。
次回は塗装を行っていく予定です。

また、近日中に初心者向け製作方法の超簡単!製作テクニック第2回も投稿する予定です。

それでは本年もどうぞよろしくお願いします。

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です