TOOLレビュー

【レビュー】No.40 スプレーワーク HG トリガーエアブラシ

スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ
みかん一等兵
みかん一等兵
エアブラシを新調!TAMIYA『スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ』をレビューします。
Twitter/@mikanboy1009

スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ 74540

最近の近況

スプレーワーク HG トリガーエアーブラシさて、みなさんこんにちは。
投稿の間隔が空いてしましましたが、元気にブログを更新していきたいと思います。
仕事量が多くなってきたり、『RG 1/144 Hi-νガンダム』の塗装に手を焼いているので忙しくしていました。

積みプラも増えてきていて、いろいろ試してみたい製作方法もあるのですが時間が足りない状況です。

Youtubeへの動画投稿とか夢のかなたです。

RG 1/144 Hi-νガンダムビームサーベル
【素組みレビュー】RG 1/144 Hi-νガンダム【製作日記】ハイデティールでギミックてんこ盛りな最新ガンプラ【RG 1/144 Hi-νガンダム】の素組みレビューを行います。...

今回はエアブラシを新調したので、レビューを行いたいと思います。


TAMIYA公式サイト

タミヤ エアーブラシシステム No.40 スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ カップ一体型 74540公式

公式ページ

TAMIYA社製のエアーブラシは豊富なラインナップが揃っています。

TAMIYAエアブラシラインナップ
管理人は『トリガータイプ』、『ダブルアクション』、『0.3mm』径を軸にエアブラシを選択しました。

『トリガータイプ』は長時間の塗装でも手が疲れにくいという事で選択肢に入りました。

あと、ビジュアルもカッコいい?ですよね。


HG トリガーエアーブラシ 74540レビュー

内容物の確認

スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ 74540内容物それではエアブラシの内容物を紹介していきます。
ちなみに参考価格は「17050円」ですが、Amazonでは「11800円」でした。

タミヤ エアーブラシシステム No.40 スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ カップ一体型 74540パッケージ裏<パッケージ裏>

塗料カップのふた塗料カップのフタと何かに使用するレンチです。


不器用でもできるグラデーション塗装

今回エアブラシを新調した理由は、いままで使用していたエアブラシの「ニードル」部分を曲げてしまい、真っすぐ塗料を吹き付けられなくなったからです。

またエアブラシの空気圧が安定しなくなり、強く吹き付けてしまったり、逆にエアが全然でないこともありました。

そこで今回購入した『No.40 スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ カップ一体型 74540』をさっそく試してみました。

グラデーション塗装 ガンメタ塗装の上からホワイト塗装をした例1

エッジ部分を残した塗装 エッジ部分を残してグラデーション塗装をした例2

このエアブラシとっても使いやすい」です。

これまでエアブラシ塗装において「細吹き」とか試してきたのですが、なかなか上手くいきませんでした。

自分の不器用さやエアブラシの取り扱いがヘタのこともあり、グラデーション塗装をあきらめていました。

この『No.40 スプレーワーク HG トリガーエアーブラシ カップ一体型 74540』を使用することで「細吹き」することが出来ました。

ガンプラ製作において使用するTOOLを厳選することで、効率が良くなります。

なので、長く使用する道具は質の良いものを選ぶべきですね!

トリガータイプは初めて使用したのですが、

「とっても気持ちの良い塗装体験」が出来ました。

これからエアブラシを新調したい人やはじめてエアブラシ塗装に挑戦する人にもおすすめできるエアーブラシだと思います。

次回は「RG 1/144 Hi-νガンダム」の塗装編を投稿予定です。

次回の投稿でもよろしくお願いします。

ABOUT ME
みかん一等兵
誰でも再現できるをモットーにガンプラ製作日記を投稿していきます。 激務、製作遅め、作業スペースなし、不器用。 そんな私ですが、魂込めて初心者なりにガンプラを製作していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA