EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ レビュー!

当ページには広告が含まれています。
    目次

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマについて

    イントロダクション

    みなさん、こんにちは。
    ガンプラ製作の合間にガンプラを製作しているらびすけ一等兵です。
    現在「HG 1/72 メイレスビャクチ」を製作中です。
    進捗過程としてはゲート処理を終えたので、エッジ出しとディティールアップをするところです。

    今作はウェザリングとジオラマ製作に初挑戦するので、製作がとても楽しみです。

    HG 1/72 メイレスビャクチ膝立ポーズ

    さて、管理人のガンプラ製作環境は子供が小さいので、ガンプラの改造やスジボリといった根気のいる作業は家族が寝静まってから製作しています。なので、ガンプラ製作の合間にガンプラを製作しています。


    今回は『EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ』を素組みしたので、簡単にご紹介していきます。

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ 素組みレビュー

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマは、機動戦士Zガンダムに登場した戦艦のプラモデルです。

    価格は3,850円(税込)で、プレミアムバンダイで予約受付中です。
    発送は2023年6月の予定となっています。艦橋や居住ブロックのアームは格納可能で、戦闘形態を再現できます。
    推進器部にホワイトメタル製のパーツを使用し、リアルなメカディテールを再現しています。
    専用のディスプレイスタンドが付属しています。
    Ζガンダム、リックディアス、ガンダムMK-2のプラモデルも付属していますが、成型色は白一色です。

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ レビュー

    広義的にみたらガンプラです

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ正面から

    て、こちらが製作した『EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ』です。
    いわずとして知れたZガンダムのグリプス戦役からユニコーンガンダムのラプラス事変まで活躍した戦艦です。

    本来は「ホワイトベースⅡ」として製作されたみたいですよ。
    このキットは随分前にプレミアムバンダイで購入していて、タンスの肥やしになっていました。

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ横から

    いつかオリジナルコアガンダム製作の素材として使う予定でしたが、
    製作するのが当分先になりそうなので気分転換の一環として製作してみました。

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ 主砲と副砲4門は可動します。

    人型ロボット以外のプラモデルを製作するのが新鮮で組み立てが楽しく、素組みでも格好良く仕上がるキットでした。

    居住ブロックはパーツ差し替えで延長できます。

    居住ブロックを回転させることでGを発生させ、宇宙生活のストレス軽減につながるとか。


    公式サイトのアーガマをみてみよう!

    https://p-bandai.jp/item/item-1000191100/

    価格は3850円でかなり高額なガンプラですね!
    製作してみると滅茶苦茶格好良い戦艦でした。

    驚きの白さ

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ後ろ姿

    さて、みなさんもご覧の通りこのキットは色分けが一切されていません。
    唯一バーニア部分だけメタリック素材が使われています。

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ付属のΖガンダム
    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ付属のガンダムMK2

    さらにさらに、Ζガンダム、リックディアス、ガンダムMK-2のプラモデルが付属していますが、こちらも白一色となっています。

    小さい機体ですが、ディテールが細かいので一目でどの機体か判別できるクオリティです。Ζガンダムとリックディアスのバックパックの接続には接着剤が必要でな点には要注意です。


    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ まとめ

    EXモデル 1/1700 モビルシップ アーガマ 素組みレビュー

    はい!今回の投稿は以上となります。
    たまには人型ロボット以外のプラモデルを組みて立てるのも良いな~って思いました。

    プロポーションや緻密なディテールなどキットのクオリティが高いので、素組みでも満足度が高かったです。

    ただ、成型色が白一色なので原作を再現するには塗装が必須です。
    敷居が高く感じる要因だと思いますが、組み立ては自体はサクッと組み立てられるくらい簡単なので「アーガマ」が好きな人にはオススメできるキットでした。

    次回は引き続き、「メイレスビャクチ」を製作していきます。

    また次回の投稿でもよろしくお願いします。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次