HG 1/144 R05 イージスガンダムパッケージアート
    目次

    HG 1/144 R05 イージスガンダムについて

    イントロダクション

    HG 1/144 R05 イージスガンダムポージング
    らびすけ

    特徴的なMAへの変形機構を再現された機体『HG 1/144 R05 イージスガンダム』を紹介します!連ザでよくプレイングしていたことを思い出しました。

    HG 1/144 R05 イージスガンダムMA変形

    はい!みなさんこんにちは!らびすけ一等兵です。
    さて、本日は『HG 1/144 R05 イージスガンダム』をレビューします!
    これまで、いくつか再販されたSEED系のガンプラを制作してきましたが、イージスガンダムは中でも特によくできたガンプラだと思います。巡航形態やスキュラ発射形態への変形もできますしね!

    HG 1/144 R05 イージスガンダムアップ

    それではまず、『HG 1/144 R05 イージスガンダム』の概要をご紹介します。

    HG 1/144 R05 イージスガンダムは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する可変型モビルスーツのプラモデルです。価格は1,320円(税込み)で、2011年11月に発売されました。このキットは、MS形態とMA形態の両方をパーツの組み換えによって再現できるのが特徴です。また、成型色やマーキングシールがリニューアルされており、よりアニメに近いイメージになっています。

    イージスガンダムHG

    このキットはHG リマスター版に合わせてリニューアルされたガンプラになっています。ただ、旧版と比べると成形色やデカール、アクションベース対応パーツが付属された形式のため基本的な設計は同一なものになっています。

    なので、主要な箇所に合わせ目ができてしまいますが、当時にしては可動範囲やプロポーションについては十分及第点はあるとおもいます。それでは次項にて各パーツのレビューをしていきたいと思います。

    HG 1/144 R02 デュエルガンダム アサルトシュラウド レビュー

    HG 1/144 R05 イージスガンダム ランナーレビュー!

    HG 1/144 R05 イージスガンダムパッケージアート

    MA変形機構のガンプラとなっているのでランナーもボリューミーなのかなと思いましたが、構成は5枚+αと意外と少なくて驚きました。リニューアル版なので、デカールが付属されています。

    カラーガイド

    https://manual.bandai-hobby.net/menus/detail/334

    各パーツについて

    それでは『HG 1/144 R05 イージスガンダム』の上半身からレビューしていきます。
    頭部は大型のアンテナが大きく特徴的ですが、シルエットは細身でシュッとしています。サイドスカートは長大なのも特徴的ですね!

    首まわりには装飾などが無いため、自由に可動することができます。背部大型スラスターユニットも可変機ということあって可動域は広めです。サイドスカートにはハードポイントがあるので、ビームライフルやシールドを取り付けることもできます。

    続いて脚部です。Xナンバーのモビルスーツなので、ストライクやデュエルガンダムと共通な意匠が取り入られていますね。爪先のフットパーツや両足クローのビームサーベル発振源も可動するので、ある程度自由なポージングも可能です。

    腕部です。ショルダーアーマーも大型ですね!腕は90度くらいまでしか上がりませんが、肩の可動域は良好です。

    付属物はライフルとシールドなので、必要最低限って感じです。
    両手足のビームサーベルは欲しかったので、ここは残念なポイントかもしれません。

    HG 1/144 R05 イージスガンダムのレビュー

    はい!ということで完成です!自爆装置で最後を迎えた本機ですが、アスラン・ザラの搭乗したMSの中では一番好きかもしれません。

    すが、モナカ割なので上下に合わせ目ができます。側面のインテークやスラスターは塗り分けが必要です。

    HG 1/144 R05 イージスガンダム まとめ

    変形機構に特化した類を見ないガンプラでした!

    それでは最後に完成した『HG 1/144 R05 イージスガンダム』の画像を投稿していきます。

    HG 1/144 R05 イージスガンダムは変形機構がしっかりと作り込まれているのがいいですね!MS形態では、頭部のセンサーや背部のスタビライザーなど、イージスガンダムの個性的なデザインが再現されています。

    MA形態では、4本のアームを自由に動かすことができ、巡航形態や攻撃形態など、様々なポーズをとることができます。変形の際には、胴体部や脚部などのパーツを分離したり、回転させたりする必要がありますが、比較的簡単に変形できます。

    HG 1/144 R05 イージスガンダム変形
    HG 1/144 R05 イージスガンダムのレビュー記事
    HG 1/144 R05 イージスガンダムポージング

    総評としては、HG 1/144 R05 イージスガンダムは、変形機構に重点を置いたキットです。MS形態とMA形態の両方を楽しむことができますが、MS形態では、可動範囲が狭く、ポージングに工夫が必要です。成型色やマーキングシールはリニューアルされており、見た目はとても格好いいです!

    それではまた次回もよろしくお願いします。

    HG 1/144 R05 イージスガンダムパッケージアート

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次