パチ組み-Review

【製作開始編】HG 1/144 ガンダムAGE-FX【レビュー】

HG 1/144 ガンダムAGE-FX 製作開始編

今年もオラザク選手権に挑戦!

オラザクアーカイブ

さて、みなさんこんにちは!
今日も今日とてガンプラ製作に勤しんでいるみかん一等兵です。

今回から新企画として、「第25回日本オラザク選手権」2022年投稿用のガンプラとして『HG 1/144 ガンダムAGE-FX』を改造していきます。

前回の第24回オラザク選手権2021年では締め切りが9月1日だったので、余裕で間に合うでしょう。たぶん。

前回は初めて応募させて頂いて、ガンダムAGE部門で切手サイズの写真が掲載されました。
投稿した機体は『AGE−2特務隊仕様』でした。

ガンダムAGE-2 特務隊仕様 アイキャッチ

今年のオラザク選手権では奇しくも同じ、ガンダムAGE作品を投稿することになるので奇遇だなぁと思いました。まだまだ応募期間まで空いているので、違う作品を投稿することかもしれません。

今年は一次予選を突破したいと思います!

「第24回全日本オラザク選手権」の結果


HG 1/144 ガンダムAGE-FX パチ組みレビュー!

不殺を貫く機体

HG 1/144 ガンダムAGE-FX パチ組み

それでは本題の『HG 1/144 ガンダムAGE-FX』をパチ組みレビューしていきます。
こちらのガンプラですがAGEシリーズのガンプラに共通して、大変出来が良いガンプラです。

HG 1/144 ガンダムAGE-FX

プロポーションはザ・ヒロイックでまさに主人公機といった感じでとても格好いいです。
スタングルライフル(タイダルバズーカ)も機体に似合わずゴツい武装になっているのも好印象です。

HG 1/144 ガンダムAGE-FX

『ガンダムAGE-FX』はAGE-3の改修機でνガンダムに相当する機体です。
Xラウンダー用の武装である「C-ファンネル」を装備しているのが特徴です。

ちなみに「FX」はFollow Xラウンダーの略。惜しい点をあげるとすれば、頭部の合わせ目と「C-ファンネル」の色分けがシールで補うところです。

キットによっては「C-ファンネル」がポロリと外れてしまいます。

「C-ファンネル」を飾る透明の専用台座も付属されているのは嬉しいポイントですね。

コア・ファイターと本体のドッキング機構も再現されていて、どことなくクロスポーンガンダムと構造が似ているなぁと思ったり。

『HG 1/144 ガンダムAGE-FX』は良く可動し、専用台座も付属している豪華なキットとなっています。次回から、プロポーションの変更だったり合わせ目処理などを投稿していきたいと考えています。

それえは本日の投稿は以上です。
オラザク選手権用に丁寧に製作していく予定です。

製作となるコンセプトも考えていますので、次回以降お伝えしていきます。
それではご覧いただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です