パチ組み-Review

【ガンプラ】HG 1/144 百錬(アミダ機)【レビュー】

HG 1/144 百錬(アミダ機) レビュー

テイワズ・フレームのモビルスーツ

HG 1/144 百錬(アミダ機)レビュー

はい!みなさんこんにちは!
現在「陸戦型ジム」を改修しているみかん一等兵です。
仕事が鉄火場のように忙しく、睡眠時間を削りながらガンプラの製作を楽しんでいます。

さて、今回は鉄血のオルフェンズシリーズに登場するMS『HG 1/144 百錬(アミダ機)』をレビューしていきます。ちなみにいまならプレミアムバンダイで購入できます。

みかん一等兵のカスタマーレビュー

(星5つ中の3.0)

はい!ということで、管理人は☆3.0とさせていただきました。
管理人としては珍しく辛口の評価です…。

もちろん、女性が「袴」を着ているようなMSデザインは特徴的でいいなぁと思いましたし、アクションポーズも楽しめると良いところもたくさんあるキットです。

ただ、キットの個体差だとは思いますが、サイドスカートとナックルガードがポロリと外れてしまうところが“惜しいな”と思ってので、このような評価となりました。

独断と偏見による管理人のレビューなのであしからず。


合わせ目のかくにん

『HG 1/144 百錬(アミダ機)』の合わせ目の紹介です。
まず頭部中央の最中割りが気になるところです。頭部のパーツは3パーツ構成になっているので、合わせ目の処理自体は簡単だと思います。

あとはショルダーアーマー中央の合わせ目です。
そういうデザインだと思えば、処理しなくても気にならないのかなと思います。


付属する武装「片刃式ブレード」

この『HG 1/144 百錬(アミダ機)』は百錬のカラーバリエーション機です。
アミダ・アルカが乗り込む専用カラーになっています。

このキットに付属する新規武装パーツとしてアサルトライフルが付属しています。

個人的には「片刃式ブレード」の造形がとても好みです。
鞘から引き抜くポージングも楽しめます。

機体腰部の装甲に格納された近接武器「ナックルガード」でボクシングポーズを取るのも乙なものです。インパクトの瞬間に電気ショックを放つ武装です。

 


HG 1/144 百錬(アミダ機) レビューのまとめ

アミダ機はシングルナンバー

HG 1/144 百錬(アミダ機)レビュー

それでは最後に『HG 1/144 百錬(アミダ機)』のレビューをまとめていきます。
設定的には木星メタルという希少金属を使用されている機体です。。

通常の<百錬>を上回る性能を発揮するとのこと。

百錬は鉄血のオルフェンズシリーズのガンプラ同様に可動域は良好です。
ただ、腰部サイドスカートと干渉してしまうので、パーツがぽろりとしてしまいます。

アサルトライフルの造形がミリタリーチックなところが良い感じです。
それでは今回の投稿は以上となります。

次回は『陸戦型ジム』の塗装編を投稿する予定です。
また、よろしくお願い申し上げます。

 

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です