パチ組み-Review

【Gレコ】HG ガンダムG-アルケイン【素組みレビュー】

みかん一等兵
みかん一等兵
今回は『HG 1/144 ガンダムG-アルケイン』の素組みレビューを行っていきます。Twitter/@mikanboy1009

HG 1/144 ガンダムG-アルケイン 素組みレビュー

G-アルケインについて

HG 1/144 ガンダムG-アルケイン素組みレビューそれではただいま製作中の【G-セルフ】の改造をお休みして、【HG 1/144 ガンダムG-アルケイン】の素組みレビューを行っていきます。

このガンプラは2014年11月22日に発売され、価格 1,760円(税10%込)のキットです。
アニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」の主人公のひとり、 アイーダ・スルガンが搭乗する人気の高いモビルスーツです。

HGBD:R ガンダム G-エルス【上半身改造編】今回は『HGBD:R 1/144 ガンダム G-エルス』を改造編です。プロポーションを変更していきます。...

対艦ビーム・ライフル Gアルケイン素組みをした印象としては、女性的なフォルムが珍しく作っていて楽しいキットでした。
合わせ目も目立たなくて、さらに下半身の可動域も良好なので膝立ちポーズも簡単にとれます。

HG 1/144 ガンダムG-アルケイン狙撃ポーズ1 HG 1/144 ガンダムG-アルケイン狙撃ポーズ2また、キットの内容物が豊富でプレイバリューも高い良キットだと思います。

HG 1/144 ガンダムG-アルケイン豊富な武装類 対艦ビーム・ライフルも2丁ついてます。

【G-セルフ】の改造が終わり次第、【G-アルケイン】も全塗装で仕上げたいと思います。


公式より

公式ページ


ランナー/各パーツレビュー

ランナーの紹介

HG 1/144 ガンダムG-アルケインランナー紹介 HG 1/144 ガンダムG-アルケインランナー紹介2 HG 1/144 ガンダムG-アルケインランナー紹介3 HG 1/144 ガンダムG-アルケインランナー紹介4【HG 1/144 ガンダムG-アルケイン】は劇中では再現されていないどころか、富野監督も設定を忘れていたという“変形機構”が搭載されたモビルスーツです。

そのためランナー数10枚と少しボリューミーなガンプラです。


各パーツ

HG 1/144 ガンダムG-アルケイン 頭部パーツ G-アルケインの上半身です。
丸みを帯びたフォルムで女性らしさを感じられます。
頭部デザインは秀逸ですね!

HG 1/144 ガンダムG-アルケイン 頭部側面の合わせ目頭部側面の合わせ目もディティールになっているので、目立ちません。
バンダイさんも気合を入れてキット化しているんだなぁと思いました。

両腕部です。
二重関節になっていないので最新のキットと比べると可動域は狭めです。
合わせ目はひじの裏側にできますが、比較的目立たないです。

両脚部は驚くほど可動域は良好です。
合わせ目は太腿の側面にできます。

リアスカートはパーツ分けが細かく、HGシリーズの中でも色分けも良好です。

バックパックは変形機構様に展開できるようになっています。

変形したG-アルケイン


HG 1/144 ガンダムG-アルケイン まとめ

HG 1/144 ガンダムG-アルケイン ビーム・サーベル ビーム・サーベルは2本付属しています。

対艦ビーム・サーベル対艦ビーム・サーベルは武器のサイズもあいまって、かなり迫力があります。
保持力は頑張っているほうです。

対艦ビーム・ライフルとの違いは、柄の部分に持ち手部分が付いているので持たせることができます。

対艦ビーム・ライフルも塗装やウェザリングをすると更に映えそうです。

平手・握り拳用のハンドパーツがそれぞれ2種類付属しています。
ハンドパーツは大きいサイズになっています。

凛々しいポーズも良く決まります。

それでは今回のレビューは以上となります。
いま現在入手が難しいキットになりますが、店頭で見かけたらマスト・バイのキットです。

次回は、【G-セルフ】の改造過程を投稿予定です。
またよろしくお願いします。

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です