パチ組み-Review

HG 1/144 ガンダムTR-1[ヘイズル改]【レビュー】

HG 1/144 ガンダムTR-1[ヘイズル改]

詳細はアドバンスド・ヘイズルをご参照ください

ヘイズル改レビューはい!みなさんこんにちは!
“ガンダム”エアリアルを製作中のみかん一等兵です。
スネの延長加工に挑戦していますが、難易度むずかしいですね…これ。

延長加工の過程ですが、切断→プラ板切り出しからの積層→接着→凸凹部分をパテ埋めという手順を踏んでいるので時間が掛かります。改造過程はまた別記事にしてまとめる予定です。

閑話休題

さて、本日は『HG 1/144 ガンダムTR-1[ヘイズル改]』をレビューします。
少し前にヘイズル改の発展機『HGUC ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]をレビューしているので、詳細はそちらをご参照ください。

公式ページ


パーツ構成

機体色が変わると印象も変わります

各パーツ構成については、「アドバンスド・ヘイズル」と共通なので割愛。
胸部の「補助アクチュエーター・ユニット」が特徴的で好きなデザインです。

肩関節の強度が格段に向上していて、「高機動形態」時の腕部固定用の“握り”ホールディング・グリップも内装されています。

グレネード・ランチャーと兵装が選択できます。

付属品は以下の通りです。一般的なジム用のシールドが付いているのが嬉しいポイントです。


HG 1/144 ガンダムTR-1[ヘイズル改]まとめ

ティターンズ機体の試金石となるガンダム

ヘイズル改ヘイズル改を製作してみて、プロポーションの良さやミキシング素材としても活躍してくれそうだなぁと思いました。

「アドバンスド・ヘイズル」と構造が殆ど一緒ではありますが、機体カラーが変わるだけで組み立てるときの印象も変わるんだなぁと思った次第です。

TRシリーズでは本作で4機目になりますが、いよいよTR-5ギャプランフライルーを注文中なので1機くらい改造してみたいと思います。

それでは今回は短めの投稿になりましたが、『HG 1/144 ガンダムTR-1[ヘイズル改]』レビューは以上となります。

今は「エアリアル」に全力投球中なので、近々記事として投稿予定です。
ありがとうございました。

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です