屈指の人気MS! HGUC 1/144 ケンプファー レビュー!

    目次

    HGUC 1/144 ケンプファーについて

    闘士の名を冠するモビルスーツ

    ケンプファーレビュー
    らびすけ

    ジオン製のモビルスーツの中でも屈指の人気を誇るガンプラ、
    『HGUC 1/144 ケンプファー』をレビューしていきます!

    ケンプファー紹介

    はい!みなさんこんにちは!
    Steam版のバトオペ2に鬼ハマりしているらびすけ一等兵です。
    いやぁ、バトオペは敵味方含め強い人が多いですね…。全然試合に貢献できません。

    一度だけ「ペイルライダーキャバルリー」のおかげで、総合個人順位1位を獲得出来て嬉しいなぁと思った次第。
    このゲームはモデリングが格好いいのが良いと思います!

    https://w.atwiki.jp/battle-operation2/pages/1709.html

    それでは本日は「HGUC 1/144 ケンプファー」をレビューしていきます。ケンプファーは機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場するモビルスーツです。ケンプファーという名前はドイツ語で「戦士、闘士」を意味するようです。

    ケンプファーは滅茶苦茶格好いいモビルスーツですね!このガンプラずっと欲しくて探していて、DMMで予約することでようやく購入することができました。

    劇中の活躍も侘び寂びが利いていて善き哉と思います。ジオン系列特有の曲線が多く用いられています。
    単純に格好よく、全ガンダム大投票でも15位と大健闘したモビルスーツです。

    https://www.nhk.or.jp/anime/gundam/ranking/

    それでは、2008年8月に発売された『HGUC 1/144 ケンプファー 』をレビューしていきます。
    ちなみに定価は1,980円(税込)で、Amazonでは2,800円(税込)で購入できるようです。

    HGUC 1/144 ケンプファー レビュー!

    豊富に武器類が付属しています!

    それでは各パーツを紹介していきます。
    このキットは約15年前に発売されたキットですが、造形はすばらしいのひとことです。
    メインカメラはシールを貼り付ける形なので、メインカメラの位置を動かすことはできません。

    個体差だと思いますが、頭部が少しグラつくのが気になりましたがポロリするわけではないので問題ありません。

    スネの部分や脚部下部については段落ちモールド処理されているため、合わせ目が目立ちにくいです。
    しかしながら、太もも部分の特に裏側には合わせ目があります。

    このキットは、劇中イメージを追求し、腕・腰の広い可動域を持ちます。肩の引き出し機構によりショットガンを両手で構えるなどのポージングが可能です。

    色分けについては少し頑張る必要があります。各種バーニア部分とスラスター の塗装が必要です。
    特に足のバーニアは色分けして欲しかったところです。また、アンテナと肩の白はシールが付属しています。

    武装類がたくさん付属していて嬉しいですね!チェーン・マインが特徴的です。
    付属の武器は背中や腰、ヒザの武装ラックに取り付け可能で、ジャイアントバズーカx2、ストック付きショットガン、ショットガン、シュツルムファウストx2、ビーム・サーベルx2、チェーンマインなど豊富な武器が付属します。チェーンマインは長めのリード線を用いているため、敵に巻き付けることができます。

    説明書とランナーレビュー

    説明書
    ランナーレビュー

    HGUC 1/144 ケンプファー まとめ

    滅び行く者のために

    それでは最後に組み立てた「HGUC 1/144 ケンプファー」を紹介していきます。
    いま製作に着手した「高機動ガンダム」が完成したら改造したいなぁと思います。

    このキットは複数買いしたくなるくらいには気に入りましたが、不満点がひとつあります。
    それは腰部にマウントしたショットガンのアタッチメントが外れやすい点です。ここが唯一のポロリポイントでした。

    それでは本日の投稿は以上です。
    次回もまたよろしくお願いします。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次