パチ組み-Review

【ガンプラ製作日記】HGUC 1/144 シナンジュ【レビュー】

HGUC 1/144 シナンジュについて

赤い彗星の再来!

 HGUC 1/144 シナンジュレビュー

はい!みなさんこんにちは!
連休があっという間に過ぎ去ってしまったみかん一等兵です。
まるで彗星みたくバーって動く感じです。

さて、今回は機動戦士ガンダムUCに登場。「赤い彗星の再来」と呼ばれるエースパイロット、フル・フロンタルが駆る機体『HGUC 1/144 シナンジュ』をレビューします。

フル・フロンタルの劇中の活躍の中では、デブリ帯の中で3倍のスピードで強襲を仕掛けて来るところが印象的です。

『HGUC 1/144 シナンジュ』のキットとしては他のHGシリーズのガンプラと比較して少し大型となっているガンプラです。

写真ではシールを貼っていませんが、シールを貼るorエングレービング塗装をすることで更に格好良くすることができます。

全身に「推力偏向スラスター」を備えていて、ガンプラでも再現されています。
(後ほど解説予定)

キットの出来自体はとても素晴らしく、パーツのポロリがないので安定感抜群でした。
それでは本日は『HGUC 1/144 シナンジュ』を簡単にレビューしていきます。


HGUC 1/144 シナンジュ 各パーツ構成

パチ組みだけでも満足度高し!な機体

はい!ということで、各パーツごとに紹介していきます。
ご覧の通り、どこか気品を感じさせるようなデザインになっていてとても格好良いです。
アンテナの旗をカットするだけで、より格好良くなること請け合いです。

フロントスカートの内部にもしっかりとディティールが存在するところも良いところです。いろんな箇所にスラスターが仕込んであるので、ピーキーな機体といえるでしょう。

シナンジュの背面です。バックパックの取り付け穴は1つ穴になっています。
腰部の背面に合わせ目があるので、段落ちモールド化も選択肢になると思います。

本機の特徴的な大型バックパックとプロペラント・タンクです。機動力と追随性に優れてそうなデザインです。

腕部とショルダーアーマーです。前腕の中央に合わせ目がありますが、ジオニックな曲線と鋭角感が良い感じとなっているデザインです。可動域は他のUC系列のガンプラと同じように可動します。

最後に脚部パーツの紹介です。フットパーツはパーツ分けが細かく塗り分けが楽しそうです。脚部には特にブースターがたくさん付いています。

脚部は多重装甲になっていて、ブースターユニットを取り外すことができます。
お値段ははりますが、ミキシングパーツとしても使えそうですね。

最後に武装類を紹介します。
差し替え式で「ビーム・アックス」が「ビームソード・アックス」に出力を上げるなど、ギミックが仕込まれているところも良いですね!

武装の種類は豊富なのですが、バズーカは付属されていない点についてはご留意ください。


カラーガイド


『HGUC 1/144 シナンジュ』まとめ

ユニコーンガンダムとブンドドしたくなるキット

膝立ちポーズが似合わないシナンジュ

それでは恒例になりますが、パチ組みした写真を投稿していきます。
ガンプラのサイズも大型なので、ポージングするだけで見た目のインパクトがあります。

この堂々たる威風に惚れ惚れします。
このガンプラ、シールすら貼っていないんです。凄い!

武装類も豊富なので、ポージングの幅がひろがります。
是非、スタンドを活用して宇宙間戦闘を再現してみてください。

本日の投稿は以上となります。
次回はおそらく、Zガンダム改造編の続きを投稿予定です。

またよろしくお願いします。

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です