GUNPLA-REVIEW

【素組みレビュー】HG 1/72 メイレスビャクチ【境界戦機】

みかん一等兵
みかん一等兵
今回は期待の新シリーズ「境界戦機」外伝の主人公機『HG 1/72 メイレスビャクチ』の素組みレビューを投稿します。
Twitter/@mikanboy1009

その命は、北に咲く

2021/10/21 境界戦機「第2話、第3話」視聴しています

さて、みなさんこんにちは!
今回は期待の新作ロボットアニメ「境界戦機」外伝フロストフラワーの主人公機、『HG 1/72 メイレスビャクチ』の素組みレビューを投稿していきます。

HG 1/72 メイレスビャクチ素組み立ちポーズさて、「境界戦機」ですが「Amazon Prime」でも視聴できるので時間を気にせずにアニメを見ることが出来るようになりました。

HG 1/72 メイレスビャクチ横姿アニメ「第2話」と「第3話」を視聴してみると「メイレスケンブ」の製造元が判明したり、ヤタガラスに参加することで世界観が広がりました。

どんどん面白さが加速していると思います。

現状「アモウ」くんの戦う動機づけが弱いので、ベースキャンプが急襲された第4話の展開が楽しみです。

HG 1/72 メイレスビャクチ後ろ姿さて、今回から製作していく『HG 1/72 メイレスビャクチ』ですが、頭部に関しては「メイレスケンブ」より好みな形状をしています。

今作は当ブログ初となる「ウェザリング」「ジオラマ製作」に挑戦していきたいと思います。

特に「ジオラマ製作」に関しては作り方を調べながらになりますが、製作過程を楽しみたいと思います。

境界戦機フロストフラワー

公式ページ


HG 1/72 メイレスビャクチ 素組みレビュー

製作してみた感想

さて、ここからが本題の『HG 1/72 メイレスビャクチ』の素組みレビューを行っていきます。 価格:2,640円(税10%込) | 発売日:2021年09月25日発売

製作した印象ですがメイレスケンブと似ているようで、頭部や脚部の形状が大きく異なります。

メイレスケンブとメイレスビャクチ素組み HG 1/72 メイレスビャクチ素組みレビュー武装については互換性があります。
「メイレスビャクチ」は『四連装弾誘導携行発射機』通称ミサイルポッドが特徴的な機体です。

HG 1/72 メイレスビャクチミサイルポッド ミサイルポッドには展開ギミックはないので、残念といえば残念な部分です。

HG 1/72 メイレスビャクチ膝立ポーズ可動域は素晴らしいのひとこと。
膝立ポーズも自然に決まります。

HG 1/72 メイレスビャクチポージング鳥の脚部のような形状は好みです。
接地性も良いのでポージングも決まります。

HG 1/72 メイレスビャクチ、メイレスケンブの武装を流用メイレスケンブの太刀を流用してみました。
近接戦闘ポーズも格好いいですね!

HG 1/72 メイレスビャクチとメイレスケンブ『境界戦機』のプラモデルは商品展開が豊富で工業デザインなところが魅力です。

パーツの構成も大きいので、プラモデルの組み立てが初めての方で安心して製作できると思います。

それでは今回の投稿は以上です。

次回は「メイレスビャクチ」の表面処理やスジボリなどを行っていきます。
また次回の投稿でもよろしくお願いします。

ABOUT ME
みかん一等兵
誰でも再現できるをモットーにガンプラ製作日記を投稿していきます。 激務、製作遅め、作業スペースなし、不器用。 そんな私ですが、魂込めて初心者なりにガンプラを製作していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA