ガンプラ製作日記

【サフ吹き編】EG ストライクガンダム【ガンプラ日記④】

みかん一等兵
みかん一等兵
今回は『EG ストライクガンダム』の塗装編です。
Twitter/@mikanboy1009

2021/10/15『EG ストライクガンダム』塗装編

シタデルカラーを試してみました

さてみなさんこんにちは!
リビングモデラーのみかん一等兵です。
いよいよ製作の佳境となる『EG ストライクガンダム』の塗装編をお送りします。

改造ガンプラEGストライクガンダム冒頭にも記載していますが、初めてシタデルカラーを使って塗装してみました。

シタデルカラーシタデルカラーは水性塗料になっていて、筆塗りでもグラデーション塗装が再現できる高級な塗料です。

筆塗りとかモデラーとして半人前な管理人としてはハードルが高く感じてしまいます。
なので、「エアブラシ」でシタデルカラーを塗装してみました。

シタデルカラー青色シタデルカラーのベース色「MACRAGGE BLUE」でボディアーマーを塗装しました。
下地塗装として白サフを吹いた後、水と塗料を1:1の割合で吹き付けました。

水性塗料なので、ラッカーと比べると塗料の食いつきが劣りますが乾燥は早かったです。
塗装後に完全に乾燥すると、立体感のあるカラーリングになりました。

キツイニオイもないので、今後もシタデルカラーを試していきたいと思います。

 


その他の塗料の紹介

GSIクレオス ガンダムカラー RX-78ホワイト Ver.アニメカラー 模型用塗料 UG18メインカラーのホワイトカラーとして、「GSIクレオス ガンダムカラー RX-78ホワイト Ver.アニメカラー 模型用塗料 UG18」を選択。

すこしまろやかな印象のあるホワイトカラーです。

赤色と黒色にはそれぞれ「フィニッシャーズ」の塗料を使用。
どちらも個人的に重宝している塗料です。

黄色もいつもの組み合わせです。黄橙色を足すと塗料のノリが良くなります。


EG ストライクガンダム塗装編のまとめ

EGストライクガンダムはい、今回の投稿は以上となります。
前回に引き続き、内容が短めの投稿となっていますが、次回完成レビューを行う予定です。

それではまた、次回の投稿でもよろしくお願いします。

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。