【ガンプラ改造】HG 1/144 ガンダムAGE-2【塗装編】

    目次

    HG 1/144 ガンダムAGE-2 ノーマルを塗装します!

    イントロダクション

    公式ページ

    さて前回に続き、【HG 1/144 ガンダムAGE-2 ノーマル】を製作していきます。
    いよいよ製作も佳境に入り、エアブラシ塗装に挑戦していきます。
    今作のテーマは機動戦士ガンダムAGE「アセム編」最終話で活躍した“特務隊仕様”の再現です。

    ウルフ隊長の遺志を継いだ特務隊仕様のAGE-2に塗装したいと思います。
    今回はガンメタルカラーを下地に、「エアクラフトグレー」「ホワイト」「ホワイト+シルバー」の3色でホワイトカラーに塗装していきます。

    ガンダムAGE-2 特務隊仕様に塗装しました。
    あわせて読みたい
    【ガンプラ改造】プラ板でディティールアップに挑戦! 【】 イントロダクション さて、今回はHG 1/144 ガンダムAGE-2 ノーマルを例に、「プラ板」を使ってディティールアップに挑戦していきます。アンテナをシャープ化し、頬...

    特務隊仕様調色レシピ

    エアクラフトグレー

    ガンダムAGE-2の赤色で構成されている上記パーツを「エアクラフトグレー」に塗装しました。

    下地をガンメタルで塗装しているので、暗めのネズミ色になりました。


    スーパーシェルホワイト

    本体カラーの白い装甲には「フィニッシャーズ スーパーシェルホワイト」を選択。
    このホワイトは隠ぺい力が強く、乳白色に近いので好んで使用しています。


    ホワイト+スターブライトジュラルミン

    ガンダムAGE-2 の青色で構成されているパーツにスーパーシェルホワイトにスターブライトジュラルミンを調色したものを使用。

    ホワイトを塗り分けする際に色の差がでないことを危惧していましたが、シルバーを混ぜることで良いコントラスになりました。


    その他

    ガンダムAGE-2 の黄色いパーツにはクールホワイトにキアライエローを調色したものを使用。パステルカラーにするときには、白ベースに少しずつ黄色を足していくと淡い色に調色できます。


    遂に塗装完了

    今回の投稿は以上となります。
    ホワイト1色の機体をどのように塗り分けるかが課題でしたが、調色次第ではコントラストに塗装できることを学べました。

    白1色で塗装したガンダムAGE-2 はかなり格好良いので満足度が高いです。

    次回はいよいよ完成レビューとなります。

    また次回もよろしくお願いします。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次