鉄血のオルフェンズ シリーズ

【製作日記】HG ガンダムバルバトスルプス【頭部形状変更③】

HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス  改造編③

ガンプラ製作日記

ガンダムバルバトスルプス改造中

はい!みなさんこんにちは!
最近はあまり模活時間が取れていないみかん一等兵です。
そういえば、一番くじの「ガンプラ2022」も販売されていますね!

前回の一番くじはEGのストライクガンダム欲しさにくじを“ぶん回した”記憶があります。

EGストライクガンダム フルバーストモード1

一番くじで当たった「ストライクガンダム」はこのような感じで製作しました。

【改造ガンプラ】EG ストライクガンダム【完成レビュー】一番くじで当たったENTRY GRADE 1/144 ストライクガンダムのミキシングガンプラを遂に完成!30MM、アメイジングストライクフリーダムのパーツを活用してみました。...

今回はエクシアとバルバトスがピックアップされていますね!食指が動いてやまないのですが、積んでいるガンプラが大変なことになっているので泣く泣くスルー予定です…。

さて、前回に引き続き『ガンダムバルバトスルプス』の改造過程を投稿していきます。今回で第3回になるかと思います。今回は「頭部」の改修に挑戦です。

HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス【改造製作開始編】新企画!今回から『HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス』の改造製作を行っていきます。クタン参型とバルバタウロスとミキシングして、格好いいバルバトを目指します。...
 
【合わせ目処理】HG ガンダムバルバトスルプス【後ハメ加工編②】今回は『HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス』の後ハメ加工と合わせ目処理を中心に投稿していきます。...
 
 
 

HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス  頭部の改修

頭部を変更しても「バルバトスルプス」を名乗ります

はい、とういうことで本題の「バルバトスルプス」の改造に着手していきます。
今回の製作においては「バルバトス」しばりという裏テーマがあります。

いつもなら色々なガンプラからパーツ取りをすることで改造しているのですが、今回は「バルバトス」のガンプラ以外は“極力”使わないようにしたいと考えております。

あ、バルバタウロスは可ということはご留意ください。

バルバタウロス上半身

バルバタウロスからは胴体と頭部アンテナ中央のパーツ、ふくらはぎをミキシングビルドしています。

製作当初の構想では「バルバトスルプス」の頭部パーツのクオリティをあげよう!と意気込んていましたが、バルバトスの頭部+バルバタウロスのアンテナの組み合わせが格好良かったので、現在の形になりました。

下の画像をご覧のように「バルバタウロス」のアンテナはアシンメトリーなデザインをしているので、大胆に修正していくことにしました。

バルバタウロスのアンテナ

用意したのは通常の「バルバトス」のアンテナ部分です。バルバタウロスのアンテナをカットしてみました。その後に、バルバトスのアンテナをニッパーなどで切り出して、バルバタウロスのアンテナに接着してみました。

はい!ということで、だいたい今改造している「バルバトスルプス」の頭部のイメージに近くなったと思います。

頭部の改修をまとめると「バルバトスルプス」の頭部が「バルバトス+バルバタウロス」に変更になった形になりました。

「バルバトスルプス」からは少し離れた造形になったので、「バルバトスルプス」を名乗っても良いのか管理人も首をかしげているところです。ま、まぁ他のパーツ構成が「バルバトスルプス」をベースにしているので、これからも「バルバトスルプス」ということで。

はい!今回の投稿は以上となります。
本気は「クタン参型」も合わせて製作しているので、表面処理にヒーヒー言ってます。
完成までの道程がまだまだ長いのですが、今後も製作過程を投稿していくのでまたよろしくお願いします。

ではでは

ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です