ガンプラ製作講座

【DAISO】ガンプラ 収納術【雑記】

ガンプラ収納編

さて、みなさんは製作したガンプラをどの様に保管されていますか?
格好良くディスプレイするのが1番ですが、住宅環境によってはタンスや押入れに保管される方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はガンプラ製作の番外編として、私が実践している『DAISO』100円均一商品を活用した保管術をご紹介してまいります。

それでは、写真付きで今回購入した100円の商品をレビューします。

200円でパーツが収納できます。
【DAISO】ガンプラパーツ 収納術【雑記】ガンプラパーツ 収納術 今回はガンプラ製作の番外編として、『100円均一』を利用したガンプラパーツ収納方法をご紹介します。 収納...

DAISO商品の紹介

ライトパック2個入り

はい!こちらがメインの商品である普通のタッパーです。
このタッパーでガンプラを収納して保管しようっていうのが今回の趣旨です。
これを収納「術」と称してしまうのはいかがなものか。

DAISOやセリアなど100円のタッパーは数多くありますが、この『ライトパック』は容量が大きめです。13㎝~16㎝サイズのHGシリーズのガンプラは無理なく保管できます。
あと2個入りなのでお得感があります。

大体、19㎝サイズくらいまでなら保管することができます。

【ガンプラ】HG ガンダムアスタロト オリジン【改造レビュー】HG 1/144 ガンダムアスタロトオリジンの完成レビューです。目指したものは主役機です。今作はトリコロールカラー塗装や動力ケーブルの追加など改造を行いました。...

クッション緩衝シート

製作した大切なガンプラに傷を付けないために、『クッション緩衝シート袋』も合わせて購入しました。最近はメルカリ等で商品を梱包することが流行っているので、梱包グッズは豊富に取り扱っていました。


実際に梱包してみよう!

では例として『ガンダムアスタロトオリジン』を収納していきます。

外装や武装を外して・・・

入れるだけです!

武装や外装パーツもクッション緩衝シート小で同じように包みます。

試行錯誤した結果、このような形で収納するようになりました。

1/144サイズでは大型な『RGνガンダム』も無理なく収納できますが、ファンネルや武装は別のタッパーを用意する必要がありました。

【ガンプラ製作日記】RG νガンダム【塗装レビュー】RGνガンダム遂に完成!塗装レビューを投稿していきます。...

まとめ

以上

『DAISO商品』を活用したガンプラ収納術でした。
リビングモデラーや、住宅環境でガンプラを飾れない方に向けて投稿させていただきました。ご参考に頂けましたら幸いです。

次回、『ガンダムキマリスヴィダール』を投稿していきます。




 

ABOUT ME
みかん一等兵
誰でも再現できるをモットーにガンプラ製作日記を投稿していきます。 激務、製作遅め、作業スペースなし、不器用。 そんな私ですが、魂込めて初心者なりにガンプラを製作していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA