ガンダムAGE シリーズ

【素組みレビュー】HG 1/144 Gエグゼス

みかん一等兵
みかん一等兵
どうもみかん一等兵です。
ガンダムAGEの『HG 1/144 Gエグゼス』をレビューします!
Twitter/@mikanboy1009

HG 1/144 Gエグゼス サクッとレビュー!

さて、前回から再販された「機動戦士ガンダムAGE」に登場するガンプラ、『HG 1/144 Gエグゼス』をレビューします。

このキットは2011年12月17日に発売され、定価1320円です。
ちょうど10年前に発売されたガンプラですが、「びっくり」するくらい出来が良いです。

下半身の可動域が広く、腕も二重関節構造なのでビームサーベルを引き抜くポーズも無理なくとれます。

ホワイトを基調としたガンプラっていいですよね!立体物になることで『Gエグゼス』のシンプルな格好良さを改めて感じました。

難点は、脚部の脛の中央とバックパックに合わせ目があるところです。
シンプルな構造なので、処理自体の難易度は低いと思います。

【ガンプラ日記】2021/08/20 次のガンプラはGエグゼス編機動戦士ガンダムAGEのガンプラ『HG 1/144 Gエグゼス』の開封編を日記形式で投稿します。...

完成品レビュー


シールドの保持用の接続穴が左腕に開口しているので、保持力があります。
頭部の形状ですが、どうみてもオオカミの耳…。

シールドには「ウルフ」隊長のパーソナルマークが印象的です。
シールタイプのエンブレムが2枚付属しています。


<マーキングシール>

ウルフ隊長といえば二刀流の「ウルフ・ファング」が特徴的ですね。

サイドスカートと、ハンドパーツの手甲が外れやすいので、ケアしてあげると良いと思います。

<ガンダムAGE2とディスプレイ>


HG 1/144 Gエグゼス まとめ

以上『HG 1/144 Gエグゼス』の素組みレビューでした。

ガンダムAGEシリーズのガンプラは少し前のキットですが組み立てやすく好印象です。
再販されてから少し時間が経過しているので、店頭で見掛けることが少なくなってきています。

少しでも欲しいと感じたら手に取っておくのをオススメします。



みかん一等兵
みかん一等兵
ご覧いただきありがとうございました。
@mikanboy1009
ABOUT ME
みかん一等兵
ガンプラをこよなく愛する素人モデラーのみかん一等兵です。 このブログはガンプラ製作日記の投稿をメインに、ガンプラ製作レビューなどを定期的に投稿していきます。 【プロフィール】 管理人は徳島県在住の一児の父です。 基本的には人と話すことが苦手な営業マンとして、細々と仕事をしています。 【徳島県ガンプラサークル】 アワハイムエレクトロニクス(徳島ガンプラサークル)さんに参加させて頂きました!しかしながら、生来のコミュ症により幽霊部員になってしまっているのが目下の悩み。 【ガンダムについて】 ガンダム作品は全シリーズ視聴していて、宇宙世紀からアナザー作品まで楽しめるガンダムファンです。 好きなシリーズはその時々で変わるのですが、∀ガンダムが特に好きです。 学生時代は機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ通称「エウティタ」に青春を捧げた過去があります。 当サイトはこのプロフィール欄が人気コンテンツになっていて、とても不思議に思っています。 ガンプラ製作の腕前はお世辞にも上手ではありませんが、楽しんでガンプラ製作に励んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です