HGUC 1/144 ガンキャノン レビュー!

当ページには広告が含まれています。
    目次

    HGUC 1/144 ガンキャノン

    ガンプラ製作日記 プレバンについて

    はい!みなさんこんにちは!みかん一等兵です。
    最近は天気が崩れることが多いので、サフ吹きや塗装を行うタイミングが難しいですね!今年は例年より梅雨入りが早いそうなので、すこしブルーな気分です。

    さて、最近はプレミアムバンダイで「F90」のミッションパックの再販や、「ククルス・ドアンの島版」のガンプラが予約開始されているようです。
    定期的に下記リンクをチェックすると“買い逃し”を防げると思います。

    https://p-bandai.jp/chara/c0010/gunpla/list-dr10-n0/

    HGシリーズのガンプラもしれっと追加されています。
    管理人は「鉄血のオルフェンズ」シリーズのガンプラを購入しました。


    HGUC 1/144 ガンキャノン レビュー

    往年の名機体“ガンキャノン”

    HGUC 1/144 ガンキャノンレビュー

    はい!それでは本題の『HGUC 1/144 ガンキャノン』についてご紹介していきます。
    いやぁ、やっぱり1年戦争当時のMSっていいですよね!実家のような安心感です。

    『HGUC 1/144 ガンキャノン』はランナー数も少ないのでとても組み立てやすいです。
    付属シールもマーキングシールのみと機体の色分けも完璧です。

    余剰パーツもほとんどなく(首の接続軸くらい)、エコロジーなガンプラとなっています。


    カラーレシピ

    HGUC 1/144 ガンキャノンカラーガイド

    恒例のカラーガイドです。
    調色もごくシンプルになっていますね!


    合わせ目について

    『HGUC 1/144 ガンキャノン』には「脚部の関節」、「脚部ふくらはぎ」、「砲身」、「肩」など合わせ目が確認できます。

    管理人は処理しなくても目立たないかなと思いますが、気になる方は合わせ目に挑戦してみてください。

    合わせ目処理については下記リンクでまとめています。

    あわせて読みたい
    HGUC MSA-0011 Sガンダム【製作開始編①】 【】 約20年前に発売されたキット はい!みなさんこんにちは!最近、個人用の家計簿を付け始めたことによって、『アーセナルベース』を遊びにくくなったみかん一等兵...

    『HGUC 1/144 ガンキャノン』まとめ

    見応え抜群の良いキット

    管理人の思い出補正もあるので、ガンキャノンはやっぱり良いですね。
    「機動戦士ガンダム」を1話から見返したくなってきた今日このごろです。

    『HGUC 1/144 ガンキャノン』の両肩に2門装備されている「240mm低反動キャノン砲」が特徴的です。ポージングするときも良い表現ができます。

    上半身も胸を反るような機構が取り入れられているので、OPの砲撃シーンも再現できます。

    ハンドパーツも平手が付いているで、ポージングの表現も豊かになります。

    『HGUC 1/144 ガンキャノン』はマッシブな中距離支援機です。
    ドムのジャイアント・バズの直撃にも耐えうる装甲を有しています。

    ガンプラでもプロポーションが劇中のイメージに近いのが良いところです。

    以上、『HGUC 1/144 ガンキャノン』のレビューでした。
    改造とか手を加えたくなる良いガンプラでした。

    ここまでご覧いただきましてありがとうございました。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次