目次

    HG 1/144 ガンダムウヴァル レビュー

    “ガンダムアスタロト”の外装をまとっているライバル機

    はい!ということで、本日のテーマであるHG 1/144 ガンダムウヴァル』をレビューしていきます。

    『ガンダムウヴァル』は「鉄血のオルフェンズ月鋼」に登場する第1期のラスボス機となっています。
    なんと、ガンダムウヴァルはガンダムアスタロト同様に<厄祭戦当時>本来の姿が失われているMSです。

    なんと、ガンダムウヴァルはガンダムアスタロトオリジンの外装を黒く染め上げて装着しています。
    “ガンダムアスタロト本来の姿を取り戻したい”月鋼の主人公とは因縁があるガンダムとなっています。

    アスタロト本来の姿である『アスタロトオリジン』です。格好良いですね!

    昨年頑張って改造したアスタロトオリジンです。自画自賛ですが、トリコロールカラーもよく似合います。

    HG 1/144 ガンダムウヴァル』はガンダムアスタロトオリジンと共通のパーツが使われているので、どことなく懐かしさを感じます。

    ガンプラのクオリティも文句なしの☆5評価です。
    最近作ったガンプラの中でも特に格好良く、アシンメトリーかつ無骨な感じが良い雰囲気のガンプラでした。

    それでは簡単にレビューしていきます。


    カラーガイドとランナーレビュー

    ガンダムウヴァルは新規造形ランナー数2枚、アスタロトオリジンのランナー数2枚、
    共通のガンダム・フレーム用ランナーが1枚という構成です。

    武装のグレイブとマイニングハンマーがかなり大きいサイズとなっています。


    ガンダムウヴァルのパーツ構成

    ガンダムウヴァルは頭部の形状がとても格好いいです。
    標準のデュアルアイとアンテナにもセンサーが付いているので、複眼タイプのガンダムとなります。
    禍々しさが良い感じです。

    あ!お伝えするのを忘れていましたが、ガンダムウヴァルにはガンダムアスタロトオリジンのフェイスマスクも付属されています。画像に載せているガンダムウヴァルについてはガンダムアスタロトオリジン用のマスクを選択しています。

    あの、ガンダムウヴァル本来のフェイスマスクを紛失してしまったので、このようなかたちに…。あしからず。

    こうしてみると、たしかにアスタロトオリジンとパーツ構成がほぼ同じですね!
    デザインはとても好きです。

    脚部はアシンメトリーになっています。
    可動域も申し分ないです。曲面が多用されているので、ジオン系MSの印象にちかいです。

    腕部もよく稼働してくれます。
    ショルダーアーマー中央には合わせ目があります。

    ガンダムウヴァル

    ダークヒーロー的なMSのデザインはをしています。
    右肩のスパイクシールドもジオンみがあります。


    HG 1/144 ガンダムウヴァル まとめ

    黒いアスタロトオリジン

    それでは最後に『HG 1/144 ガンダムウヴァル』のポージング集を投稿していきます。
    黒いガンダムもやっぱりよいですね!

    ラウンドシールドもスパイクシールドもマイニングハンマーの動きを阻害しないので、ポージングも楽しいですね。
    パーツのポロリもないので、好印象です。

    ガンダムアスタロトオリジンと共通のパーツが使用されていることもあるので、
    アスタロトとミキシングしても楽しいかと思います。

    船のオールのような「グレイブ」も付属されています。
    アスタロトと初遭遇時に装備していたものです。

    以上
    『HG 1/144 ガンダムウヴァル』のレビューですた。
    ダークヒーローっぽさがあり、とても格好いいガンダムでした。


    ガンプラ製作日記

    製作中の『バルバトスルプス』の進捗について

    はい、みなさんこんにちは!
    『バルバトスルプス』の塗装に入ったらびすけ一等兵です。
    クタン参型を黒立ち上げで塗装しようと思っていたのですが、結局ベタ塗りになってしまいました。

    バルバトス鋭意制作中

    今週中には塗装が完了できそうなので、また投稿していきたいと思います。
    功をご期待ください。

    あわせて読みたい
    【改造】HG ガンダムバルバトスルプス【胴体改修編④】 【】 胸部装甲をプラ板でごちゃごちゃする話 はい!みなさんこんにちは!ぼちぼち『ガンダムバルバトスルプス』の製作も佳境に入ってきたらびすけ一等兵です。今週から...

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次