HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム レビュー!

    目次

    HG 1/144 イモータルジャスティスガンダムについて

    イントロダクション

    『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』に登場する「イモータルジャスティスガンダム」レビュー
    らびすけ

    『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』に登場する「イモータルジャスティスガンダム」です!ライジングフリーダムと飾るのも楽しいと思います!

    はい!みなさんこんにちは!らびすけ一等兵です。
    昨日の『劇場版公開記念スペシャルパッケージ HG 1/144 ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー』に引き続き、『HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム』をレビューしていきたいと思います!」

    HG 1/144 イモータルジャスティスガンダムとライジングフリーダム

    さて、「イモータルジャスティス」ですがキットのクオリティがとても高く格好いいです!!
    最新キットでかつ「SEEDアクションシステム」という新機軸の関節機構を備えているので、可動域が秀逸です!

    バンダイさんも本気を出しているらしく、流通量もかなり多いみたいですね!徳島県では山積みしているお店はあんまり…ないと思いますが、コンビニでも購入できるので入手はしやすいかもしれませんね!

    ジャスティスガンダム好きな方はぜひ、チェックしてみてください。それでは『HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム』の魅力をお伝えして参ります!

    あわせて読みたい
    HG ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー] レビュー! 【劇場版公開記念スペシャルパッケージ!】 イントロダクション 待ちに待った『HG 1/144 ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー]』です!SEEDアクションシステム...

    HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム レビュー!

    イモジャ開封!!

    それでは早速パッケージアートから紹介していきます。
    ジャスティスといえば近接戦闘ということで、「ヴィーゼルナーゲル ビームブーメラン」を構えていますね!

    次にランナーを紹介していきます。まずホイルシールですが、ライジングフリーダムとは違ってボリュームが極端に少なかったので一安心です。多色成型ランナーの技術極まれリ、ということで、通常のランナー+クリアパーツが新鮮さを与えてくれます。

    説明書/カラーレシピ

    HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム説明書

    いつもの説明書です。カラーレシピの参考にどうぞ。

    パーツレビュー!

    HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム顔

    それでは各パーツを紹介していきます。ガンプラは顔が命!ということで、HG 1/144 イモータルジャスティスガンダムの頭部パーツです。下顎が長く、トサカも頂戴なのが印象的ですね。

    頬のライトグレーのデザインも好みです。

    続いて胴体部分を紹介します。ジャスティスの系譜を感じられるデザインで、腹部周りはスッキリとしています。
    ライジングガンダム同様に腕部の接続軸や腹部に「SEEDアクションシステム」の根幹をなす接続軸が盛り込まれています。

    胴体は左右前後に傾けることができます。この柔軟な可動域はこれまでにないギミックですね!

    バックパックの接続軸は最近のガンプラのトレンドの「3mmジョイント」で拡張性も高いです。

    続いて脚部ユニットの紹介です。ライジングフリーダムとは違い、脛の部分に「カルキトラビーム重斬脚」格ゲーの技名?のクリアパーツを取り付けることができます。

    ショルダーアーマーと腕部ユニットです。プロポーション良好で格好いい仕上がりですね!
    ショルダーアーマーのフラッシュエッジのような白い肩パーツは武装かな?と思ったのですが、そういうわけではないようです。ショルダーアーマー中央は段落ちモールド処理されています。

    上腕部は二重関節構造&肩部ジョイントは上下左右のスイングが可能なので、SEEDアクションシステムを存分に味わえます。

    特徴的な攻防一体型のシールド、「フラッシュエッジ4 シールドブーメラン」です。
    ライジングフリーダムと比べると造形が結構違いますね!

    バックパックはMA形態用に機首が新たに新設されています。翼の部分はかなり大型でインパクトがあります。

    はい!『HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム』の完成です!イケメン!
    残念なポイントをお伝えすると、ライジングフリーダムに付属されていた平手のハンドパーツやビームシールドが付属されていないのが気になりました。他は優秀なキットだと思います!

    HG 1/144 ライジングフリーダムガンダム まとめ

    ライジングフリーダムのオトモにどうぞ

    それでは最後に『HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム』のパチ組み写真を投稿していきます。

    HG 1/144 イモータルジャスティスガンダムは、2024年1月26日に公開された劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』に登場する新型のガンダムです。

    ジャスティスガンダムの系譜に属し、インフィニットジャスティスガンダムの運用データとオーブの可変機構技術を融合して開発されました。

    背部には飛行可能なモビルアーマー形態への変形機構を備えたスカイダートリフターシステムを装備していて、高い機動性と火力を発揮するようです。

    ライジングフリーダムと同型フレームということで、共通する箇所が多いかなと思っていましたが、細部に渡ってオリジナリティが溢れる機体になっていて驚きました。

    ライジングフリーダムもそうなのですが、フェイスマスクのへの字スリットがないだけでスマートな印象となりますね!
    とても好みなので、ライジングフリーダムともども大変気に入っています。

    HG 1/144 イモータルジャスティスガンダムポージング

    はい!ということで、『HG 1/144 イモータルジャスティスガンダム』の紹介でした。
    映画の興奮も冷めやらぬい状態なのでモチベーション爆上がりです。それではまた次回もよろしくお願いします!


    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次