【製作日記】HGUC ガンダムMk-II(白)【脚部改造編③】


    目次

    【第3回目の更新】 HGUC ガンダムMk-II 進捗状況

    脚部改造編 -遅々として進まない改造-

    それでは本日のテーマである「HGUC 1/144ガンダムMk-II(バナージ機)」製作の続きを投稿していきます。今回で3回目の更新となります。完成まであと何工程あるのやら…。

    さて、本機の改造ですがオシャレは足元からの精神で脚部から開始しました。
     個人的には脚部の改造に苦手意識(ディテールアップのイメージが湧きにくい)があるので、ディテールアップには結構な時間が掛かりました。

    そんな中、ディテールに困ったときは「HG ディテールパンチ」で切り出したプラ板がとても役立ってくれました。今では立派なディテールパンチ中毒になりなんでもかんでも活用しちゃってます。

    HGディテールパンチで脚部改造

    切り出したプラ板をさらにデザインナイフ等でナナメにカットすることで、ディテールアップの可能性が広がります。

    フットパーツにプラ板貼り付けてみました。
    スジボリや、接着したプラ板をピンバイスで穴を開けたりすることで、更に格好良くなる気がします!

    足の甲には貼り付けたプラ板の上にコトブキヤのビスというかリベット?を貼り付けてみました。無骨な感じを演出したつもりです。こんな感じで自由に製作をすすめていきます。


    更に加速する「HG ディテールパンチ」中毒

    それでは更にディテールアップをすすめていきます。
    今回のディテールアップではプラ板を自力で加工した箇所はこの太ももだけとなっています。笑

    一応、RGのガンダムMK-2を参考にしてみました。
    完全なるRGのデザインを真似する技術はないのですが、チャレンジすることが大事だなぁと思っています。


    膝〜脛部分のディテールアップ

    今回の投稿の最後に、脚部で一番目立つ箇所にスジボリ等を加えていきます。
    スネの部分にスジボリを加えたかったので、下書きを行っています。

    脚部パーツは当然ながら左右一対になっているので、スジボリも左右均一に彫っていく必要があります。そういうときは「スジボリガイドテープ」の幅を利用して、左右同じ用に貼っていくと吉だと思います。あとはパーツの角に合わせてナナメにラインを引くことで完了です。

    文章では伝わりにくいかと思います。すみません!

    あとは膝部分のディテールデザインが思い浮かばなかったので、プラ板を貼り付けてお茶を濁していきました。
    技術力のひくさは道具でカバーしていく所存です。笑

    最終的にこのような感じになりました。
    プラ板貼り付け感(汗)塗装でどうにか自然な感じになることを祈ります…。

    はい!ということで、本日の投稿は以上となります。
    脚部の改造が完了したので、スピードアップしたいと思います。

    それではまた次回もよろしくお願いします。

    あわせて読みたい
    【改造日記】HGUC ガンダムMk-II(白)【レビュー①】 【】 今回からガンダムMk-IIを改造していきます! はい、みなさんこんにちは!らびすけ一等兵です。今回から新企画として、『HGUC 1/144 ガンダムMk-II』を改造していき...
    あわせて読みたい
    【製作日記】HGUC ガンダムMk-II(白)【武装作成編②】 【】 前回の制作過程の振り返り それでは本日のテーマである「HGUC 1/144ガンダムMk-II(バナージ機)」の製作の続きを投稿していきます。 https://gunplakishidan.com/...

    ガンプラ製作日記

    「トミカ×機動戦士ガンダム」のコラボレーション!

    https://www.gundam.info/news/goods/01_8393.html

    はい、みなさんこんにちは!シロウトモデラーのみかん一等兵です。
    今日のテーマの前振りとして、ガンダムに関するニュースを2つ取り上げたいと思います。

    まずは奇跡的な組み合わせ!?「トミカ×ガンダム」とのコラボレーションアイテムが発表されたのでご紹介させていただきます!

    発売は2023年発売ということで、まだ先になるのですが個人的に大注目のアイテムです!
    息子がトミカを集めるのが大好きなので、是が非でも全アイテム入手したいなと思います。

    ちなみにうちの子はガンダムにはまったく興味を示さないんですよね…。

    なかなかクオリティも高そうでし、トミカと同様に走行遊びができるみたいです。
    ラインナップの中でもでもかわいいアムロとシャアのフィギュアが付属するバギーが良い塩梅です。

    この商品は転売されることがないですよね…?頼みますよ!バンダイさん!トミカさん!
    トミカの株も購入しようか検討している今日このごろです。

    smart 9月号発売中(1/1 ガンプラくん)

    もうひとつのニュースとして、メンズファッション誌Smartに『1/1 ガンプラくん
    プラモデル[ペインティングモデル]』が付録として付いてきます!

    ペインティングモデルとして無地のガンプラくんになっているので、好きな色に着色できます。お値段「1090円」という価格でしたが、本屋さんにて購入しました。

    暇をみて製作レビューをしてみたいと思いますので、功をご期待!です!!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次