【2023年総括】ガンプラ騎士団のブログ 年末年始のご挨拶

当ページには広告が含まれています。
    目次

    今年も一年お世話になりました!

    制作した改造ガンプラの振り返り!

    キャリバーン改造
    らびすけ

    今年も当ブログをご愛顧頂きましてありがとうございました。
    改造ガンプラは7体制作、プラモデル82体ほど組みたてることができました!

    はい!みなさんこんにちは!らびすけ一等兵です。
    今年は「水星の魔女」の放映や新作ガンプラの発売が熱かった1年でしたね!

    以前よりはガンプラの流通量も増え(それでも再販キットは瞬殺)、少しずつ店頭でガンプラを購入できる機会も出てきたのかなと思います。管理人はブログ仲間の御徒町ジャンクションさんのTweetで、定期的にAmazonやDMMガンプラ再販状況を確認しています。なので、最近は通販やヤフオク!でガンプラを購入する機会も増えています。

    https://okachimachi-junktion.hateblo.jp/

    来年は劇場版ガンダムSEED関連のプラモデルも多数発売されるので、今年よりも更に充実したガンプラライフを送れそうなのでいまからとても楽しみです。また、当ブログではHGシリーズのガンプラを主に組み立てているのですが、来年はMGシリーズのガンプラにも着手していきたいな、というのが抱負です。

    また、今年はコンテスト系にはほとんど応募していないので、来年は積極的に参加したいと思います。
    コンテストに向けたガンプラを制作することで、メリハリが付けられるんじゃないかな!と思った次第。
    合わせてジオラマにも挑戦する予定です。

    改造制作したガンダムキャリバーンですが、アシンメトリーのほか「フィニッシャーズ ブルーパープル」を調色した淡い青紫色の塗装が気に入りました。

    ガンダムキャリバーンはプロポーション変更を含め、結構お気に入りになった作例でした。

    あわせて読みたい
    【ガンプラ改造】HG 1/144 ガンダムキャリバーン 【作例】 【HG 1/144 ガンダムキャリバーン 完結編】 イントロダクション ついに完成!水星の魔女の主人公機『HG 1/144 ガンダムキャリバーン』の製作編の完結です。製作日数はお...

    続いてダリルバルデ改修型を目指した作例を紹介します。水星の魔女では「ダリル・ジェダーク」を推していたので、気合い入れて制作できたと思います。

    両肩の大型シールドを改修型らしく見せるため工夫したのですが、少し粗は出てしまったかなぁという反省。
    スクラッチ技術やプラ板の加工は今後の課題です。

    あわせて読みたい
    HG 1/144 ダリルバルデ 改修型をつくります!【完成編】 【ダリルバルデ(改修型)完成!】 ダリルバルデをニコイチにして製作 今作は『HG 1/144 ダリルバルデ』を2キット使用して、“ダリルバルデ改修型”を製作してみました。...

    2023年で一番最初に制作したのが、「ザクⅢ」です。ジオニックな成分を補給するために制作した本機ですが、ZZガンダムのバックパックを背負わせてみたりしました。

    そういえば「ディランザ」ともミキシングした意欲作なのですが、胴体のスケールが奇跡的に合致したので、得意気になったりしました。

    ジオニックな精神を補給したので、次はジム的な量産機を作りたくなりました。

    あわせて読みたい
    HGUC 1/144 AMX-001ザクIII改【完成レビュー】 【】 補色について はい!みなさんこんにちは!前回の投稿の続きで、『HGUC 1/144 AMX-001ザクIII改』の製作の完成写真を数点投稿していきます。 管理人は基本的にガン...

    そして今年の夏頃に制作したのが、『HG 1/144 RX-78F00 HMT ガンダム高機動型』です。これは横浜ガンダムこと、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」に遊びに行ったときに購入したメモリアルなガンプラです。

    ちなみに横浜ガンダムを観に行ったときの日記を結構ご覧いただく機会が多く、この記事を機に訪問してくれる人も増えたような気がします。

    あわせて読みたい
    GUNDAM FACTORY YOKOHAMAに行ってみた! 【】 動け、ガンダム。 公式ページ はい!みなさんこんにちは!横浜ガンダムを観てテンション爆上がりのみかん一等兵です。春のお彼岸の帰省ついでに、『GUNDAM FACTORY...
    あわせて読みたい
    RX-78F00 HMT ガンダム高機動型 【完成作例】 【HG 1/144 RX-78F00 HMT ガンダム高機動型 完成!】 イントロダクション 遂に完成!「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の思い出のガンプラ!高機動仕様にアレンジされた「RX-...

    続いて『HGUC 1/144 Hi-νガンダム HWS』です。これはセイラマスオ氏の書籍でHGUC ハイニューガンダムの作例があったので、それに感化されて制作してみました。

    HWSユニットと、HGUCハイニューガンダムの機体サイズの規格が合わず結構テコ入れが必要だったので、完成まで大変でした。ただ、頭部の形状を自分好みに変更できたので経験値を積むことはできたかなと思います。

    あわせて読みたい
    HGUC 1/144 Hi-νガンダム HWS 完成!【作例】 【ついに完成! HGUC 1/144 Hi-νガンダム HWS】 HGUC 1/144 Hi-νガンダム “HWS” RX-93-ν2 Hi-νGUNDAM HWSがついに完成!自立しないのが玉に瑕な本作をレビューします! ...

    続いて今年最後の改造ガンプラとなった『RG 1/144 ZGMF-X10A フリーダムガンダム Ver.GCP』です。持てる技術を注ぎ込んで気合を入れて制作したガンプラです。ショルダーアーマーなど、しいたけディティールの埋め込みなど自分なりにチャレンジしたガンプラです。

    ただ、カメラの撮影設定やライティングに課題があり上手に撮影できなかったのが心残りです。

    来年はSEED熱がさらに再燃すると思うので、今制作中の「HGUC プロヴィデンスガンダム」を1月中には完成させたいと思っています。

    フリーダムはキット化に恵まれていますが、最もイケメンなのがGCP版のフリーダムだと思います。最近ガンダムベースでも購入できるようになったので、機械があれば手にとって頂きたいなと思います。(それでも入手難易度は激高)

    あわせて読みたい
    RG 1/144 フリーダムガンダム Ver.GCP【完成作例】 【 】 心血注いで制作したフリーダムガンダム SpecⅡ ! 遂に完成!『RG 1/144 ZGMF-X10A フリーダムガンダム Ver.GCP』の改造全塗装作例を紹介します!!つまり最終回...

    最後に紹介するのが、「ファントムガンダム」をベースに制作した「ゴーストガンダム最終決戦仕様」です。木星のメインカメラも自作して、蛍光ブルーグリーンで塗装したので格好良く光ります。

    クロスボーンシリーズのファンとして、モチベーションと熱量高く制作できたかなと思います。
    来年はクロスボーンガンダムフルクロスの改造ガンプラも作りたいと思っています。

    はい!ということで、ざっと簡潔に制作したガンプラを振り返ってみました。今年は7体しか制作できませんでしたが、濃密な1年を過ごせたかなと思います。当ブログは来年もマイペースに更新していくので、来年もどうぞよろしくお願いします。

    あわせて読みたい
    HG 1/144 ゴーストガンダム完成レビュー【完結編】 【】 ファントムガンダムの改修機! はい!みなさんこんにちは!みかん一等兵です。本日は遂に完成!ということで、「機動戦士ガンダムクロスボーンガンダム ゴースト」...

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると励みになります!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次